アニメ「スライム倒して300年」の振り返り非公式ブラウザゲーム

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました スライム倒して300年
Ⓒ森田季節・SBクリエイティブ/高原の魔女の家

アニメ「スライム倒して300年」を振り返ることができる、「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」の非公式ゲームを公開しています。

あくまでも非公式ゲームのため、完全再現しているわけでないことはご了承ください。

アニメを振り返るために制作しているため、アニメ準拠でゲームは進行していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイ方法

パソコン、スマートフォン、タブレット対応のブラウザゲームとして進行します。

「クリック・タップ」をすることで、読み進めることができるため、適宜クリック・タップをしてください。

オープニングとエンディングもYouTubeの動画を使って再現しているため、パソコン以外の環境では、再生に「タップ」が必要です。

パソコンでも自動再生されない場合や、誤って動画を止めてしまった場合には、「クリック」して動画を再生してみてください。

アニメをイメージしているため、動画のスキップ機能は、実装していません。

禁止事項

次のようなことは、ご遠慮ください。

  • ゲーム内の各種素材をダウンロード保存すること
  • ゲーム制作者を偽ること
  • ゲームや素材への直リンクを配布すること
  • サーバーの過負荷となるようなリロード等を繰り返すこと

ここに記載がないことでも、公序良俗に反することや、公式様を含め運営の妨げになるようなことがないよう、楽しんでプレイをお願いします。

アニメ「スライム倒して300年」の振り返り非公式ゲームをプレイ

\クリック・タップでプレイ開始/
スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました
配信情報は2021年4月27日現在のものです。最新の配信状況は、各公式サイトをご確認ください。

ゲームはアニメ「スライム倒して300年」をイメージして制作されていますが、アニメ本編映像は含まれていません

アニメ本編の視聴が必要な場合には、各種動画配信サービスをご利用ください。

各話あらすじ

第1話

アニメ「スライム倒して300年」1話の解説&考察&感想!OPのアズサの言葉とライカが持ってきたお金の量

相沢梓、二十七歳。社畜の独身女性。
過労死したことによりメガーメガ神の前に立ち、不老不死の体を得て異世界へと転生することになった。
目指すは、だらだらのんびりスローライフ。
しかし、スライムを倒し続ける生活を送り、300年がたったある日、レベルMAXであることが判明し、生活は激変。
腕試しに冒険者が来るわ、ドラゴンは来るわ、高原の家が騒がしく。
レッドドラゴンのライカには、高原の家を壊され、やむを得ずフラタ村に泊まっていると、翌日人間の姿をしたライカが現れた。
ライカを弟子に迎え、アズサの異世界スローライフは続く。

第2話

アニメ「スライム倒して300年」2話の解説&考察&感想!アズサの娘ファルファとシャルシャにいる妹と親子関係

ライカを弟子に迎え入れ、家も直してもらい、順風満帆なスローライフを送っていたアズサ。
しかし、ライカの指摘でフラタ村が魔法にも暴動にも弱いことを知り、結界を張ることに。
するとすぐに効果が現れ、村民たちからは感謝されるが、アズサのスローライフを脅かす者が迫っていた。
高原の家のドアを開けると、そこにいたのはアズサのことを「ママ」と呼ぶ、小さな女の子。
なんでも、妹のシャルシャが、アズサのことを殺しに来るらしい。
破邪の魔法を使うシャルシャに、手も足も出ないアズサ。
ライカの機転で、なんとかピンチを切り抜けるが、またもファルファとシャルシャという家族が増えてしまった。
賑やかな生活も、悪くないんじゃないかな?

第3話

アニメ「スライム倒して300年」3話の解説&考察&感想!栄養酒の元ネタと価格、ハルカラの善い枝侯国への恨み

スライムの精霊のファルファとシャルシャも家族に加わり、高原の家はますますにぎやかになっていた。
だがそこに、ハルカラというエルフが助けを求めにやってきた。
話を聞くと、ベルゼブブという上級魔族がハルカラが作った栄養酒を飲んで、生死をさまよったらしい。
魔族と戦いたくないアズサと、腕っぷしの強さを聞き守ってほしいハルカラは、師匠と弟子という関係に落ち着く。
ハルカラと薬草採取に出かければ、うっかり毒キノコを食べ、フラタ村に行けばベルゼブブからの手配書が出回っている。
そんな中、ハエの姿で潜んでいたベルゼブブが姿を現し、ハルカラに栄養酒を作らせようとする。
アズサは弟子のピンチに立ちふさがり、ベルゼブブと勝負をすることとなるが、うっかりハプニングが。
ハルカラも家族に加わり、ベルゼブブとも交友関係を結ぶこととなる多種族関係。
高原の家に、平和は訪れるのだろうか。

第4話

アニメ「スライム倒して300年」4話の解説&考察&感想!ライカは姉離れできる?フラットルテが結婚できない理由

「実家に帰らせていただきます」とライカに告げられ、焦るアズサ。
しかし、ライカは姉のレイラの結婚式に出席するため故郷であるロッコー火山に帰る話をしているだけだった。
ライカの勧めもあり、ロッコー火山に向かった高原の家に住む家族たちだが、ロッコー火山で開かれていた結婚式に、ブルードラゴンが嫌がらせをしに来た。
ブルードラゴンの嫌がらせ集団のリーダー・フラットルテは、自分より若いレイラが結婚するのに、自分が400年以上結婚できないのが納得できないらしい。
ファルファとシャルシャが怖がる中、ブルードラゴンたちの攻撃を避け逃げるアズサとハルカラだったが、その前にブルードラゴンの一体が立ちふさがった。
ブルードラゴンの嫌がらせに頭に血が上ったアズサは、種族間の抗争だと手を出さずにいたにもかからわず、ブルードラゴンたちを一網打尽にする。
温泉街にも別働隊を送られているため急行するが、そこには憔悴したブルードラゴンたちの姿が。
そこに現れたのは、なんとベルゼブブ。
フラットルテに、ブルードラゴンとレッドドラゴン間の不戦条約を飲ませることに成功したアズサは、ようやくレイラの結婚式を再開させることができる。
レイラを目の敵にしていたフラットルテも、レイラを祝福しに来るが、ブルードラゴンとレッドドラゴンの仲は、一筋縄ではいかないようだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメティップ情報館 アニメ解説&考察&感想フロア

コメント

タイトルとURLをコピーしました