ノー・ガンズ・ライフ

ノー・ガンズ・ライフノー・ガンズ・ライフ

ベリューレン社により戦時中開発された新技術「身体機能拡張技術」。
その技術により身体の一部、もしくは全部を機械化された者は、拡張者(エクステンド)と呼ばれていた。

拡張者と生身の人間の非拡張者が混在する社会では常にいざこざが絶えず、それらの問題を解決する「処理屋」を、
乾十三(いぬいじゅうぞう)は生業としていた。

そして、十三自身も、頭部が巨大な銃の「拡張者」だった。

ある日、十三は、全身拡張者の大男から一人の少年の保護を依頼される。
その少年の名は荒吐鉄朗(あらはばきてつろう)。ベリューレン社から誘拐された少年だった。
だが、十三は依頼を受けたもののベリューレン社からの追手に、鉄朗を奪われてしまう。
十三はなりゆきで街を牛耳るベリューレン社と事を構えることになるのだが…

鉄朗を誘拐した全身拡張者の男は何者なのか? 
ベリューレン社と鉄朗の関係は?

「ウルトラジャンプ」にて大好評連載中のSFハードボイルド
ここに開幕!
引用:TVアニメ「ノー・ガンズ・ライフ」公式サイト

ノー・ガンズ・ライフ

ノー・ガンズ・ライフ3話の解説&考察&感想!絵空事に体を張れ by.十三

助けようとしている者が自分を拒絶する、さてどうするか? んなことよりメシ食って寝ろ。柴犬侍です。 世界観の紹介や主要人物たちの動機づけが大体終わり、ようやっと物語が本格始動する『ノー・ガンズ・ライフ』。 ノー・ガンズ・ライ...
0
ノー・ガンズ・ライフ

ノー・ガンズ・ライフ2話の解説&考察&感想!古き良き時代の香り

ガテン系女子は正義。 「イヌイ」がフランス語で「半端ない」という意味だと去年のW杯で知りました。柴犬侍です。 2話ではメアリーの登場をはじめ、新情報がBANG BANG出てきて目まぐるしかった『ノー・ガンズ・ライフ』。 鉄...
0
ノー・ガンズ・ライフ

ノー・ガンズ・ライフ1話の解説&考察&感想!その男、頭が銃で仕事は子守

面妖(めんよう)な見た目の主人公がまず目についた『ノー・ガンズ・ライフ』の1話。 彼をみて思い出すのが映画○棒かリ○ルバー・○ラゴンかで世代がバレます。柴犬侍です。 拡張者(エクステンド)という名の、身体改造を施されたサイボーグ...
0
タイトルとURLをコピーしました