アニメ物語シリーズを楽しむ!解説&考察の前に無料からアニメの復習!

化物語 物語シリーズ 帰り道 まよいマイマイ 物語シリーズ

2019年春アニメとしても放送される「続・終物語」なのですが、実はもうBlu-ray&DVDとして販売はされているんですよね。

まだ誰が担当になるかは決まっていませんが、アニメティップ情報館でも「続・終物語」は取り扱う予定です。

あくまで予定なので、扱いがなくても怒らないでね!(笑)

あ、ジャム君は続・終物語はまだ見ていないのですが、物語シリーズはほとんど網羅しています。

お気に入りキャラは、真宵まよい余接よつぎですね!

とくに「僕はキメ顔でそう言った」って言ってるころの余接ちゃんが好きだなぁ。

とまあ、前置きはこのあたりにしておいて、物語シリーズって結構本数もありますので、放送が開始される前にできるだけ無料でアニメの復習をしておきたいですね!

アニメの取り扱い情報は、2019年03月23日現在の情報です。最新の情報は、各公式サイトをご確認ください。

Blu-rayとDVDは?

アニメ続・終物語は、Blu-rayもDVDも販売されています。

TV放送のほうが遅くなるというのは、珍しいケースですね。

続・終物語の下巻については、発売日が2019年3月27日のため、この記事を書いているときには予約中の段階ですが、TV放送開始時には、すでに発売済みということになっています。

その他の物語シリーズは、絶賛発売中ですので、お好きな物語シリーズの円盤を手にするのがいいでしょう。

ただ最初からすべての物語シリーズをBlu-ray・DVDで揃えようとすると、結構な出費になってしまうため、これを機に物語シリーズに触れるのであれば、まずはVODサービスで「好きな物語」を探すところから始めるのがおすすめ!


物語シリーズが見られるビデオ配信サービス

物語シリーズが無料から見ることのできるビデオ配信サービス(VODサービス)は、人気作だけあって結構な数あります。

ただその中でも使いやすく、別のアニメを見るときにもおすすめで使いやすいサービスを紹介!

U-NEXT

U-NEXTは継続時の月額料金こそ1,990円(税別)と高く見えますが、話題のアニメから大人向けの動画まで幅広く取り扱いのあるビデオ配信サービスです。


そんな豪華サービスを初回31日は無料で利用することができ、気に入らないようであればお試し途中で解約しても違約金を取られるようなことはありません。

見放題の対象になっている動画には物語シリーズも含まれており、化物語から終物語(続・終物語の前のもの)まで、見ごたえも抜群です。

本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

その気があれば、別途料金がかかりますが、物語シリーズのマンガを読むこともできるため、「物語シリーズを最高に楽しみたい」方にピッタリと言えます。

アカウントもメインを含め、ファミリーアカウントを追加して最大4アカウント作れるため、4アカウントでの利用時ならば、実質500円程度で利用していることになりますしね。

別途ファミリーアカウントを作成すれば、同時視聴も可能なのは嬉しいところです。

dアニメストア

dアニメストアは、アニメを見るなら老舗も老舗、といった感じのアニメ関連で埋め尽くされているビデオ配信サービスです。

初回31日無料なだけでなく、継続する際にも月額400円(税別)なのはリーズナブル。

お小遣いでも十分に継続が可能ですね。

名前は似ていますが、Amazonのdアニメストア Prime Video dアニメストア別サービスのため、dアニメストアを契約しても利用することはできません。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオでも、物語シリーズを取り扱っています。一例として化物語

ただこれまでに紹介したサービスと違うのは、レンタル方式というところ。

借りなきゃ0円ですが、見れば見るほどお金がかかってしまう方式ですね。

TV放送までに見直そう・最初から見てみようと思うのであれば、結構な額がかかってしまうので、U-NEXTやdアニメストアを使ったほうが、物語シリーズに関してはお得に利用できるかも

全作品がそんな扱いなわけでないため、もしかするとTV放送が始まれば、見放題に含まれるようなるかもしれませんね。

アニメ物語シリーズ「続・終物語」を楽しむために

アニメ物語シリーズの「続・終物語」は、今までの物語シリーズを見てきていないと、はっきり言って意味不明でしょう。

キャラ関係もそうですけど、そもそも怪異ってなんだよっていう。

余接よつぎのかわいさも楽しむためには、復習が欠かせませんからね。

初回は無料で利用できる、ビデオ配信サービスをうまく使いつつ、物語シリーズを楽しんでほしいものです。

ではではー、なにかいいことあったらいいね、ジャム君でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました