dアニメストアはスマホからテレビ出力禁止?正規に見る方法を紹介

シネマ フィルム 動画ビデオ・オン・デマンド(VOD)
この記事は約10分で読めます。

アニメ好きならば、スマホでdアニメストアを利用している方も多いでしょうが、スマホからテレビに出力することは基本的に禁止されているのでしょうか。

スマホやタブレットでは、画面ミラーリングやHDMIケーブルでの出力などdアニメストアをテレビで見る方法としてもよく紹介されていますが、実は規約違反です。

では、実はdアニメストアがテレビで見られないかというとそんなことはなく、テレビでも視聴は可能です。

もちろん正規に!

スマホからテレビへの出力が禁止されている根拠や、正規にテレビでdアニメストアを楽しむ方法を紹介しますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

dアニメストアはスマホからテレビ出力禁止なのか

dアニメストアはスマホからの出力を、利用規約で禁止しています

第6条(対象コンテンツの使用条件)
お客さまは、自己の費用と責任において、対象コンテンツをお客さまのアニメストア対応端末において使用するものとします。なお、ドコモは、対象コンテンツが全てのアニメストア対応端末に対応することを保証するものではありません。

引用:dアニメストア ご利用規約

「アニメストア対応端末」というのが重要であり、dアニメストアの利用規約では「再生しても規約に反しない端末」イコール「アニメストアに対応した端末」です。

スマホはdアニメストアのアプリがありますので「アニメストアに対応した端末」ですが、テレビには一部対応しているものがあるものの、わざわざスマホから出力しているのですから「アニメストアに対応していない端末」であり、テレビへの出力は許可されません。

そのためスマホの機能として備わっている画面ミラーリングやHDMI出力にてdアニメストアの映像をテレビに出力することは、dアニメストアの規約違反に該当してしまうと考えられるのです。

その一方で、dアニメストアではChromecastを使ったテレビでの視聴は許可しています。

Q.Chromecast(クロームキャスト)とは何ですか?
A.
Chromecast(クロームキャスト)とはGoogle社が販売しているドングル型のデバイスです。テレビのHDMI端子に差し込むことで、簡単にdアニメストアやdTV、YouTube等をテレビの大画面でお楽しみいただけます。

引用:dアニメストア|よくある質問

Google Chromecast 正規品 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP
Google(グーグル)
¥5,069(2021/10/21 14:14時点)
Netflix、YouTube、Hulu、DAZN など、対応アプリは 800 以上。テレビ番組、映画、動画、音楽、ゲーム、スポーツなどさまざまなコンテンツを楽しめます。

Chromecastを始めとして、方法さえ守ればTVに接続してdアニメストアの動画を見ること自体は禁止していないことが「よくある質問」から伺えます。

  • 画面ミラーリング
  • HDMIケーブルでスマホとテレビの接続

といったよく見かけるdアニメストアをテレビで見る方法は、実は規約違反!

dアニメストアをテレビで正規に見るためには?

スマホからの出力は簡単ですが、規約で禁止されている上にテレビが出力に対応していないと見ることができないのが現状です。

しかし悲観する必要はありません。

dアニメストアは用意するものさえ用意すれば簡単にテレビにも対応しており、正規に視聴することができます。

Chromecastのように、スマホであれこれアプリをインストールしたり、スマホ操作がいらないのがこちら。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
¥4,980(2021/10/18 20:56時点)
簡単セットアップ。お持ちのテレビのHDMI端子に挿してwifiにつなぐだけ。Prime Video、YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+などの豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。

AmazonのFire TV Stickです。

Fire TV Stickの概要には書かれていませんが、dアニメストアにも対応しており、HDMI端子があるテレビとWiFi環境があれば簡単にFire TV Stickをつないでdアニメストアを正規に楽しむことができます。

スマホのテザリングでも利用できますが、通信量が多くなるためおすすめしません。

通信回線がスマホしかない場合にはNURO 光のような固定回線を引くか、GMOとくとくBBのように通信量制限にかかりにくいモバイルルーターを利用しましょう。

Fire TV Stickのメリット・デメリット

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
¥4,980(2021/10/18 20:56時点)
簡単セットアップ。お持ちのテレビのHDMI端子に挿してwifiにつなぐだけ。Prime Video、YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+などの豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。

Fire TV Stickはdアニメストア以外にも多数のビデオ・オン・デマンド(VOD)に対応しており非常に便利なのですが、メリットばかりではありません。

デメリットも併せ持っているため、購入の際にはメリットとデメリットを天秤にかける必要があるでしょう。

Fire TV Stickのメリット

なんと言っても、「利用規約に反することなくdアニメストアを楽しめる」というのは大きなメリットです。

dアニメストアに対応した、利用規約に定めのある「アニメストアに対応した端末」と言えるものを使いますので、文句を言われる筋合いがありません。

ただし、今後もFire TV Stickが永遠にdアニメストアに対応し続けるとは限らない点には注意が必要です。
実際、ブラウザのFirefoxの新規インストールができなくなり、SilkというFire TV用のブラウザを使わねばならなくなりました。

またdアニメストア以外にも、Amazonプライム・ビデオはもちろん、NetflixdTV、またAbemaTVにも対応しています。

大手のVODサービスは、ほとんどカバーしていると言ってもいいレベルですね。

FODプレミアムにも対応しているあたりが、渋くていい感じ。

ほかにも、お値段が安く1万円しないアクセサリーとしてテレビに装着できる点が魅力でしょう。

新登場 Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
¥6,980(2021/10/21 09:33時点)
4KテレビにパワフルなFire TV ー 従来のFire TV Stick 4Kよりも40%パワフルでより早いアプリ起動と滑らかな操作を実現します。

4K対応のモデルも発売されていますが、ジャム君は安い方のモデルをおすすめします。

4Kモデルと通常モデルの差は、「保証期間」「4K対応かどうか」「CPU速度」が主なところ(ほかにも小さな違いがあります)ですので、4K対応のコンテンツをdアニメストア以外のVODサービスで楽しまないのであれば、あまり必要ありません。

ただ保証期間が4Kモデルだと1年のところ、通常モデルだと90日であるため、通常モデルに2年間の延長保証をつけるくらいならば、4Kモデルに手を出してもいいかもしれません。

あまり高くないのが特徴のFire Stick TVですし、使用中に新型が出る可能性も十分にありますので、90日の保証を過ぎて壊れてしまったら運が悪かったと買い替え検討すれば十分な気もします。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
¥4,980(2021/10/18 20:56時点)
簡単セットアップ。お持ちのテレビのHDMI端子に挿してwifiにつなぐだけ。Prime Video、YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+などの豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。

なんて紹介をしていたら、ついに3世代目のFire TV Stickが登場し、4Kモデルと比べても「4K対応かどうか」「Dolby Visionに対応しているか」あたりが主な違いとなり、安価なのにほとんど違いがなくなりました

4K対応コンテンツを楽しむでもなければ、今は新しく出たFire TV Stickでも十分すぎます。

ただ4K対応モデルの方も、モデルチェンジしないとも限りませんので、ハイスペックなモデルを手にしたいのであれば、目を離すべきではないでしょう。

4K対応モデルもモデルチェンジされ、「Wi-Fi 6対応」「従来の4Kモデルより40%ほどパワフル」といった進化が見られます。

Fire TV Stickも電化製品の一種で、当たり外れがあっても当然ですので、心配性の方は延長保証をつけるといいと思いますよ!

Fire TV Stickのデメリット

Fire TV Stickのデメリットとして一番大きいのは「テレビにHDMI端子がないと使えない」ことでしょう。

最近のテレビであれば高確率でついていますが、ちょっと昔のテレビを使い続けていると、D端子は付いていてもHDMI端子がない、ということがあります。

またHDMI端子が付いているテレビでも、そのHDMI端子をすべて使っている機器があるならば、毎回付け外しするかテレビを買い替え検討しなければならなくなってきます。

HDMI端子に空きがあるか(そもそも付いているか)、Fire TV Stick購入前には使う予定のテレビをよく確認せねばなりません。

ちなみにHDMIの端子は、このようなHDMIケーブルの差し込みができる形状をしています。

Amazonベーシック USB-C-HDMIケーブルアダプタ プレミアムアルミニウム Thunderbolt 3対応 4K@60Hz 1.8m
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥1,790(2021/10/27 02:34時点)
スマートフォン、タブレット、ラップトップなどのUSB-Cデバイスをデジタル出力デバイスに接続。

形ではよくわからない方は、「テレビの型番」を検索すると、製品情報からHDMI端子の有無や数が判明するでしょう。

テレビの型番の調べ方
検索

使えるのか使えないのかわかりにくい、というのもデメリットですね。

ほかにもWiFi環境がないと使えませんので、自宅の無線LAN(Wi-Fi)を使おうとしていても、テレビを置いている部屋に届く電波が弱いと、dアニメストアで流すアニメが途切れがちになってしまいます。

WiFi電波が強く・安定していないといけない、というのもわかりにくく、デメリットとして挙げられるでしょう。

Fire TV StickやChromecastに最適なWiFiルーターは?

Fire TV StickやChromecastを使う際に最適な無線LANルーター(WiFiルーター)は、ルーターの置き場所とテレビとの距離や、部屋の大きさ、間取りなどによっても異なります。

そのため「絶対これなら安心、失敗しない」という製品は挙げられないのですが、性能的におすすめの無線LANルーターを紹介しますね。

1R~2LDK程度

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-300HP/N 11n 300Mbps 1ルーム向け 日本メーカー 【iPhone13/12/11/iPhone SE(第二世代)/Amazon Echo メーカー動作確認済み】
バッファロー
¥2,900(2021/10/25 00:28時点)
【こんな方におすすめ】はじめて無線LANルーターを買われる方、一人暮らしを始める方、有線でゲームなどを楽しむ方

比較的狭く、接続する無線LAN(WiFi)機器も少ないのであれば、WSR-300HPくらいのルーターで十分事足ります。

無線LANを使う機器が多いのであれば、このあと紹介するもう少し広い家におすすめのルーターを使うといいでしょう。

安いのですが、一人暮らし向けで、あまり無線LAN機器の同時接続が多いのを得意としていません。

2LDK~3LDK程度

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHP3/MBK 11ac ac1200 866+300Mbps デュアルバンド 3LDK 2階建向け 【iPhone8/iPhoneX/iPhoneXS/Amazon Echo メーカー動作確認済み】
バッファロー
¥7,200(2021/10/25 18:07時点)
【こんな方におすすめ】数年前に無線ルーターを購入し最近調子が悪い方、光回線をご利用の方、有線でゲームなどを楽しむ方

WSR-1166DHP3になると、家族向けレベルに達しており、バッファロー推奨の無線LAN機器接続台数も12台とかなり増えてきました。

ただ一人あたりが使える台数は増えたわけでないため、家族向けになっている分、接続台数も増えたと考えるべきです。

それなりの広さまで対応しますし、3LDK以上でも間取りによっては使えますが、別の階に無線LANルーターを置くために使うのであればおすすめできるルーターではありません。

このあと紹介する商品になると、別の階に置いても使い勝手が増してきますね。

3LDK以上

バッファロー WiFi ルーター無線LAN 最新規格 Wi-Fi6 11ax / 11ac AX6000 4803+1147Mbps 日本メーカー 【iPhone13/12/11/iPhone SE(第二世代)/メーカー動作確認済み】WXR-6000AX12S/N
バッファロー
¥33,612(2021/10/21 09:33時点)
【10Gbps回線をフル活用、WAN / LAN 10Gbps※対応ポート搭載】高速インターネット「10Gbps回線」サービスが続々と開始されています。「4K・8K映像のネット配信」 「家庭内の家電などを外出先から操作」「eスポーツ」など、高速インターネットが必要なサービスもご利用いただけます。

いきなりかなり高額になりますが、WXR-6000AX12Sであれば、お屋敷レベルの広さでなければ、広い家にも対応可能です。

ビームフォーミングという機能はほかの無線LANルーターにも備わっているのですが、ハイパワーな電波のやり取りができるアンテナに加え、最新の802.11ax(Wi-Fi 6)という超高速通信ができるWi-Fiにも対応しているため将来性があります。
(802.11axを利用するためにはax対応の受信機器が必要です。現行のFire TV Stickは非対応になっています)

dアニメストアをFire TV Stickで安定して楽しむのはもちろん、ゲーマーでどうしても無線接続しなければならない環境の方も、安心して使うことのできるルーターです。

10Gbps回線にも対応しているため、一般家庭ではほぼ困ることがないでしょう。

戸建て・別の階設置

NETGEAR WiFiルーター 無線LAN 11ac(Wi-Fi5) AC2600速度 1733M+800Mbps HT160対応 R7800
ネットギア
¥14,800(2021/10/24 23:53時点)
【製品特徴】ゲーミングQoS対応Nighthawkルーター。コストパフォーマンスに優れた1台。

戸建て住宅や、ルーターとテレビ(Fire TV Stick)を別の階に設置したい方にはR7800がおすすめ。

先に紹介したWXR-6000AX12Sでもいいのですが、なにぶんお高いのが欠点。

こちらのR7800は、アンテナを自分で動かすことにより、上下方向にも電波を飛ばしやすくなっています。
(当然ながら電波は弱まるため、同じ階に設置できる方が好ましいです)

こちらは802.11ax規格には非対応ですが高速通信が可能で、最大42台まで接続が可能

あまり多くお金は出せないゲーマーの方にもおすすめですね。

dアニメストアのようなストリーミングサービスでも、最高速度も重要ですが、通信の安定性も重要ですので、ギリギリの性能でルーターを選ぶより、ちょっと高くとも使用中安定しやすい機種を選ぶといいですよ。

dアニメストアはテレビで見ればもっと楽しくなる

dアニメストアはFire TV StickやChromecastを使って大画面のテレビで見れば、もっと迫力があり、楽しめること間違いなしです。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
¥4,980(2021/10/18 20:56時点)
簡単セットアップ。お持ちのテレビのHDMI端子に挿してwifiにつなぐだけ。Prime Video、YouTube、Netflix、TVer、GYAO!、U-NEXT、DAZN、Disney+、FOD、Apple TV+などの豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。

まだdアニメストアを使ったことがないアニメ好きの方は、この機会に初回31日間無料のdアニメストアに申し込んでみてはいかがでしょう。

スマホで申し込んで気に入ったら、Fire TV StickやChromecastを買ってもいいですからね!

\初回31日間無料!/

無線LANルーターも、いまお使いのものが古く安定していない・速度が出ない、そもそもお持ちでないのであれば、購入を検討したいですね。

NETGEAR WiFiルーター 無線LAN 11ac(Wi-Fi5) AC2600速度 1733M+800Mbps HT160対応 R7800
ネットギア
¥14,800(2021/10/24 23:53時点)
【製品特徴】ゲーミングQoS対応Nighthawkルーター。コストパフォーマンスに優れた1台。

ジャム君としては、価格と性能のバランスとして、R7800がおすすめですかね。
(もちろん使い方や使用人数にもよりますので、おすすめルーター参照してください)

dアニメストア加入されてFire TV Stickで見ている際、スマホで見るのと全然違ってど迫力のアニメを見つけられたら、ぜひコメントで教えてくださいね!

それでは、また別の記事でも会いましょう!

コメント

  1. グルコース より:

    ●dアニメストアをパソコンから視聴するときにBTスピーカーに変更すると、再生できなくなったりします。
    ●この記事のように、危機の制限とかがあるんでしょうか?

    • ジャム君 より:

      記事の中で紹介しているように、dアニメストアでも「Chromecast(クロームキャスト)」をよくある質問で公式に対象機器の一つにしていますし、「Fire TV Stick」にもdアニメストアのアプリ配信があるため正式に見られる『アニメストア対応端末』とはなっていますが、BluetoothスピーカーやHDMIケーブルは非対応であるため、繋げなくても制限を受けても文句を言えない使い方になってしまいます。

      BANされるだけならまだ優しい方で、利用規約にもあるとおり、損害額に応じて賠償請求をされる恐れもあるため、パソコンで見たいだけならパソコン版のサイトでサポートされている音声出力の方法で見ればいいだけかと。
      各コンテンツにかかっている認証キーの性質上、Bluetoothスピーカーのような無線スピーカーやイヤホンだと、音声の出力制限がかかってしまうのかもしれません。

      そういった制限を「回避する」手法を取ると、最悪訴えられる恐れがあるでしょうが、使えずに諦めた(音が出なかったので有線スピーカーに戻した)といった状況ならば、使い方として異常な状況でもないかと思いますので、堂々としていればよいかとも思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました