ハッピーシュガーライフ7話の解説&考察&感想!さとうの叔母の異常性

ハッピーシュガーライフ さとうの叔母 汚部屋 ハッピーシュガーライフ

ハピシュガ7話はいきなりクライマックス!?

と思いきや、北埋川きたうめかわ先生の妄想で一安心なのか、それとも妄想が合っていたほうが幸せな展開になるのか、気になりすぎます。

前回はカフェで松坂さとう(さとちゃん)とバイト先での同僚の飛騨ひだしょうこは友情を深めたかのようなワンシーンを見せていました。

まあさとちゃんが本気なのかは怪しいところですがね。

それをスマホで見ている懲りない北埋川先生、ハピシュガ7話でやられちゃいましたねぇ~

ジャム君、あれ見てスッキリしましたよ(笑)

そしてついに出てきたさとうの叔母ですが、おばさんはおばさんでぶっ飛んだ存在ですね。

スポンサーリンク

さとうの叔母 ついに登場!

フラッシュバックでは何度か登場していたさとうの叔母ですが、ハピシュガ7話になって、ようやくまともに登場してくれました!

というか、おばさん生きてたのね~

てっきり例の袋にでも入っているのかと思ってましたよ。

ハッピーシュガーライフ2話の解説&考察!さとちゃんしおちゃんが中身?
1週間ハピシュガちゃーんと待てましたか~? ジャム君は今朝(日付変わっておととい)パソコンのハードディスクが壊れてしまい涙目です。 でもハピシュガを見て、さとちゃんこと松坂さとうちゃんとしおちゃんこと神戸しおちゃんに癒やされたい...

ほとんど北埋川きたうめかわ先生の妄想どおりに。

たださとうの叔母が入っていなかったということは、ますます中身が松坂さとう(さとちゃん)神戸しお(しおちゃん)説の疑いが強まりましたね。

異臭騒ぎ 原因はただの汚部屋

北埋川先生の通報により駆けつけた警官により、半ば強制的に家の中を見せることになったさとちゃんですが、叔母は警察が来ようが友達が来ようが、態度を変えるようなことはないのですね。

「異臭がする」ということで鍵のついた部屋を叔母が嫌がる中でも開けられてしまいましたが、開けてみてビックリ、警官も眉をひそめるような汚部屋。

ハッピーシュガーライフ さとうの叔母 汚部屋 鍵のついた部屋
出典:ハッピーシュガーライフ/8月25日放送/TBS

布団のようなものが敷かれていますが、おばさんはこんなところで寝ているのでしょうか。

警察からも「衛生上よくない」と言われるほどでしたので、見た目以上にひどい状況だったのでしょうね。

さとうの叔母が言っていた、開けると「むわ~ってなる」というのは、あながち嘘ではないように思えます。

北埋川先生がちょっかいを出しさえしなければ、警官を中に入れることはなかったはずですが、ほぼ当たっているのではないかというただの妄想だったにもかかわらず、なぜ汚部屋が存在していたのでしょう。

バレたときの偽装工作?

ハピシュガ7話ではしょうこも家に連れてくるため、もともとさとうの叔母がいる305号室さとちゃんは向かっていました。

ハッピーシュガーライフ マンション さとうの叔母 305号室
出典:ハッピーシュガーライフ/8月25日放送/TBS

しかしながらしおちゃんを隠し、以前例の袋も隠しており部屋にが飛んでいる部屋は、1208号室であるのがわかっています。

ハッピーシュガーライフ マンション 神戸しお しおちゃん 1208号室
出典:ハッピーシュガーライフ/8月25日放送/TBS

同じマンションながら、さとうの叔母がいる部屋と、さとちゃんしおちゃんが暮らしている部屋は、まったくの別物です。

北埋川先生のような人物や、しょうこのようにどうしても家に上げなければならない人物がいた場合、しおちゃんもいる例の部屋に上げるのはリスクが高すぎるでしょう。

鍵の落下音を合図に扉を開けるよう決めていたようですし、偽装工作をするためのお部屋として利用されている可能性も高いように思えます。

この説が正しいならば、もちろん汚部屋にしているのも、鍵付きの部屋を作っているのも、しおちゃんを隠すためのさとちゃんが行った偽装工作ですね。

さとうの叔母は片付けが苦手?

部屋を訪れた警官にすら迫るさとうの叔母でしたが、フラッシュバックでも何度も「」というキーワードが出てきていました。

ハッピーシュガーライフ さとうの叔母 汚部屋
出典:ハッピーシュガーライフ/8月25日放送/TBS

叩くことも愛情表現のひとつ、ということを言いたかったわけなのですが、さとちゃんのおばさん、汚部屋にしてるのもまた愛のひとつだと言うんじゃないでしょうか。

単に片付けが苦手なだけなのですが、物を長く大切に使うことも愛情表現と言われれば、まあそのとおりです。

腐敗臭のするようなゴミはどうなんだ」というところが問題なのですが、一般的にはそのようなゴミであろうとも、本人にとっては捨てないことも愛だと勘違いしている可能性もあります。

もちろんゴミであることは自覚しているようですので、本物のゴミ屋敷を作ってしまうような館の住人よりは、幾分かはマシかもしれません。

[PR]

さとうの叔母の異常性

松坂さとう(さとちゃん)の叔母の元にやってきた男性警官への対応を見れば明らかだったのですが、さとうの叔母もまた、異常性がかなり高いキャラクターのようですね。

最後には一緒に来ていた女性警官に突き飛ばされていましたが、名残惜しそうに帰る男性警官がちょっとかわいい(笑)

ハッピーシュガーライフ さとうの叔母 私はいつでもここにいる
出典:ハッピーシュガーライフ/8月25日放送/TBS

私はいつでもここにいますから。

これは男性警官に向けて誘って言ったものなのか、さとちゃんに監禁されているため開放してほしいと助けを求めて言ったものなのか。

捉え方によって意味合いがずいぶんと変わってきそうですね。

男女関係に緩い叔母

ハピシュガ7話に出てきたとおり、さとうの叔母は男女関係には非常に緩いタイプです。

それもだと思っていますので、仮に男性警官があの場で襲ってきたとしても、何の文句も言わずに受け入れるような人です。

だからこそ、ちょっと名残惜しそうに帰る男性警官だったわけなのですが、常識的にそんなことをしていいわけがありません。

さとうの叔母から迫り了承があるわけですので犯罪ではないのでしょうが、精神的に言動がおかしなだけだとしたら、当然のごとくアウトです。

愛だと思って受け入れたのか、殴られたような傷も残ったままなのか傷は治ったもののガーゼだけは取り替えているのか、その点については現状不明ですが、男女関係の緩さはフラッシュバックからも想像にかたくないでしょう。

しょうこの傷を一瞬で見抜く

しょうこは太陽くんに好意をよせていたからこそ、前回も考察しましたが、さとちゃんや先輩のみとり嘘をついてまで、さとちゃんとより深い話をしたかったのでしょうか。

たった一人の王子様、見つかるといいわねぇ」と、出会ったばかりのしょうこに対し見抜くその姿は、愛のソムリエみたいですね。

ハッピーシュガーライフ さとうの叔母 飛騨しょうこ 王子様
出典:ハッピーシュガーライフ/8月25日放送/TBS

このあと、さとちゃんが割って入りますが、そりゃ太陽くんしおちゃんを捜索するチラシ踏まれて取り乱すわ、さとちゃんしおちゃんを誘拐したんじゃないかと言い出すわ、好意があっても台無し状態になっています。

太陽くんがしょうこの王子様なのだとしたら、もう元の王子様像になることはないでしょうし、たった一人の王子様を見つけろというのは、今のしょうこには酷な話です。

あさひのことが気になっているか、まだ太陽くんのことが好きなのであればいいのですが、叔母やさとちゃんの言葉から察するに、しょうこの傷をえぐっている行動と思われます。

それをしょうこを見て一瞬で見抜き実行できるというのは、愛に対する嗅覚の鋭さもすごいですが、さとちゃんが連れてきた友人の傷をえぐれるさとうの叔母の異常性が際立つシーンとも言えそうです。

松坂さとうを絵のモデルにしたのは誰だ

ハピシュガ8話Cパートまでちゃんと見ましたか。

松坂さとう(さとちゃん)がマンションの前で雨に打たれていましたが、お兄さんに絵のモデルを頼まれていました。

ハッピーシュガーライフ 松坂さとう さとちゃん 絵のモデル
出典:ハッピーシュガーライフ/8月25日放送/TBS

ただ気をつけてみてもらいたいのが、部屋番号ですね。

入って行ったのは1208号室で、現在しおちゃんと一緒に暮らしている部屋です。

その部屋にいまお兄さんを部屋に入れるとはまず考えられませんので、これはしおちゃんと出会うよりも前の話と考えられますね。

そしてその人物こそ、いまさとちゃんしおちゃんが住んでいる部屋の本物の持ち主と考えていけそうです。

お兄さんが袋の中に眠っているのか

この1208号室がお兄さんの所有物であるならば、いまお兄さんはどこに行ってしまったのか、という疑問点が浮上します。

それにお兄さんに声をかけられたと思われるシーンでさとちゃんは、「帰りたくない」と言っていましたが、それは叔母のいる305号室へ帰りたくないだけなのでしょう。

すると気にしなければならないのは、やはり絵を描いていたお兄さんの行方です。

ハッピーシュガーライフ 松坂さとう さとちゃん フラッシュバック
出典:ハッピーシュガーライフ/7月14日放送/TBS

そういえば以前、さとちゃんのフラッシュバックがありましたが、さとちゃんが持っているのってお兄さんが絵を描くのに使っているイーゼルなんじゃないですか?

[PR]

クレサンジャパン デッサンイーゼル 120S ナチュラル
クレサンジャパン(Claessens Japan)
¥ 5,477(2018/11/21 12:33時点)

イーゼルの形状とちょうど似ていますし、しおちゃんを見つけて邪魔になったらお兄さんやお兄さんがいた証拠は処分しないといけません。

今までの情報を整理してみると、305号室に住んでいると学校にも届け出ているのに叔母と一緒に何故か305号室で暮らしていない、1208号室の住人らしき人物がようやく出てきた…と。

これはお兄さんが犠牲になっている可能性も、なかなかに高まってしまいましたねぇ。

お兄さんは画面を見ているあなた?

今回、お兄さんは声も聞こえず、姿を見せることもありませんでした。

さとちゃんが「お兄さん」と呼んでいるのですから相手は同年代か少し年上程度の男性と思われますが、実際には画面を見ているそこのあなたが「お兄さん」なのかもしれませんよ。

もともとあなたが1208号室の持ち主で、さとちゃんとはもっと前に出会っていたのかもしれません。

ですがさとちゃんに袋に詰められてしまったためにゲームオーバー、生まれ変わって今そこにいるのではないですか。

突拍子もないですが、生まれ変わる前の記憶など引き継いでいませんし、否定は難しいですね。

まあ…現実的なことを考えちゃ成り立たなくなっていしまいますので、アニメ的な展開ならあり得るというレベルでしょうか。

ハッピーシュガーライフ7話の感想

てっきり生きていないものかと思っていたのですが、さとうの叔母がしっかり登場してしまいましたね。

北埋川きたうめかわ先生ではないですが、ちょっとビックリ。

叔母の言動にもびっくりさせられますが、さとちゃんもかなり異常性高いですから、叔母にも異常性があろうとも、その点では驚きはしませんかね。

それにしてもハピシュガのCパートで、かなり重要そうな場面が登場するとは……油断も隙もないアニメですね。

さとちゃんが持ってたもの、当たってますかね~
来週も期待大で待たないと!

あと、しおちゃんの登場がもっとあることも祈って!

来週は2人の誓いの言葉聞きたいなぁ。

コメント