ハッピーシュガーライフ3話と4話の解説&考察!神戸家の恐ろしさとは

ハッピーシュガーライフ 神戸ゆうな 母親 家庭内暴力 ハッピーシュガーライフ

1週空けてこんにちは、ハッピーシュガーライフ担当のジャム君です。

いやー、仕事が忙しくお休みいただいておりました。

今週は先週放送分の3話と今週放送の4話をまとめてお届けしていきますよ!

前回の記事ではハピシュガ1話から出てきていた怪しげな袋の中身が何なのか、ということをより深く考察しましたね。

ハッピーシュガーライフ2話の解説&考察!さとちゃんしおちゃんが中身?
1週間ハピシュガちゃーんと待てましたか~? ジャム君は今朝(日付変わっておととい)パソコンのハードディスクが壊れてしまい涙目です。 でもハピシュガを見て、さとちゃんこと松坂さとうちゃんとしおちゃんこと神戸しおちゃんに癒やされたい...

神戸しお(しおちゃん)を探す神戸あさひも現れ、三星太陽みつぼしたいようくんはしおちゃんを探すチラシをクンカクンカ。

もう彼は末期ですねぇ……
そんなにハピシュガ1話の女店長がトラウマだったんでしょうか。

そして弱みを握られ袋の処分をさせられた北埋川きたうめかわ先生は今後またこき使われることになるのか、それとも懲りずに松坂さとう(さとちゃん)に手を出してまた痛い目に遭うのか。

ハピシュガの楽しみ方は、いろいろありそうですね。

スポンサーリンク

神戸家は家庭内暴力で崩壊した?

神戸しお(しおちゃん)神戸あさひが深く関わっていそうな神戸家こうべけの家庭の事情が、ハピシュガ3話で描かれていました。

今よりも幼いしおちゃんあさひが、別れているシーンですね。

ハッピーシュガーライフ 神戸しお 神戸あさひ 神戸ゆうな しおちゃん 母親 別れ
出典:ハッピーシュガーライフ/7月28日放送/TBS

しおちゃんを抱えているのはスタッフロールから神戸ゆうなと思われる母親ですので、しおちゃんの記憶に出てきていた例の人は、神戸ゆうな(しおの母親)であることがほぼ確定しているでしょう。

また背後から迫ってきた悪魔のような父親は、名前こそつけられていませんでしたが「父親」としてスタッフロールに登場していましたので、2人の父親なのでしょうね。

あさひが言う「頑丈」とは

あさひが「一応頑丈だし」と言って、泣きながら「ごめんね」というしおちゃんを抱えるゆうなを逃したのは、やはり悪魔のような父親が家庭内暴力を振るっていたと考えるのが妥当でしょう。

現にあさひは既に傷を負っていましたし、父親が温厚で優しく家庭円満なのであれば、ゆうなは泣きながらあさひだけ置いて逃げ出す理由がありません。

ただ母親であるゆうなも、妹のしおちゃんも、逃げ出す時点では傷を負っていた形跡はありませんでしたので、父親からの暴力はあさひが一心に受け止めていたと考えられます。

何にしても卑劣な父親ですね。
これで働きもせず呑んだくれ、機嫌が悪いと暴力に出ていたなんて回想が出てきたならば、より最低具合がわかってくることでしょう。

父親と血の繋がりはあるのか

正直、スタッフロールでも「父親」としか出てきていませんので、血の繋がりがあるのかは不明です。

また神戸ゆうなと血の繋がりがあるのかどうかも、単に子連れで再婚して同姓なだけかもしれませんし、現状不明です。

再びあさひしおちゃんの父親が登場するのかすら怪しくはありますが、血の繋がりがあろうとなかろうと、暴力で解決していたのであれば最低であることに変わりはありませんね。

神戸家の父親は生きているのか

ハピシュガの展開的に、あの悪魔のような父親は既にこの世にいないような気がします。

あさひが何らかの方法で処分しているか、事故や自らの手で命をたっている、そんな展開がハピシュガ的な展開っぽいです。

ハッピーシュガーライフ 神戸しお 神戸あさひ 父親
出典:ハッピーシュガーライフ/7月28日放送/TBS

もしまだ生きているのだとしても、元気な姿で登場することはないのではないでしょうか。

理由 その1

仮にあさひしおちゃんの父親がまだ生きているのだとしたら、あさひが家から飛び出ししおちゃんの行方を探していることはないでしょう。

だって、昔のこととはいえせっかくゆうなとともに逃したのに、しおちゃんを見つけ出してハッピーになれても、一緒にいるところを父親に見つかりでもしたら、よりひどい仕打ちを受けかねません。

それどころか、家から捜索のために外出することすらままならず、監禁状態にされていてもおかしくありません。

あさひが自由に出歩けしおちゃんを捜索できているということは、既に父親がこの世の人でない可能性が非常に高いわけですね。

理由 その2

回想で父親は、影のような状態で登場してきました。

単に思い出したくない記憶なのでそのようなイメージであったとしても、現在進行系で同居しているのであれば毎日顔を合わせているのですから、思い出したくなくともフラッシュバックして顔は出てきてしまうでしょう。

もちろん悪魔のような父親であったため、「いつも悪魔のように見えている」イメージシーンなのかもしれませんが、そこまで悪魔のように見えてしまう父親から逃げ出し、どうやって生活をするんですか。

生活をするのであれば最低限の衣食住が必要ですし、お金も必要になります。

あさひはあまり着替えている様子はありませんでしたので、野宿しながら同じ服を着続けていたとしても、ご飯しおちゃんを探しているチラシのコピー代は最低限必要です。

気前よく父親がお金を払ってくれたとも思えませんし、すぐ持ち出せる場所に隠しているとも思えませんので、彼はゆっくりお金を探せる環境でも作っていたと考えられます。

結局神戸ゆうなも同類だった?

ハピシュガ4話のアバンから、神戸ゆうな神戸しお(しおちゃん)にとんでもない迫り方をしてきました。

ハッピーシュガーライフ 神戸ゆうな 母親 家庭内暴力
出典:ハッピーシュガーライフ/8月4日放送/TBS

ゆうな「しお、言ったよね。ママの手、絶対離すなって。なのにあんたは、ママの手を離した。ねえ、しお。私は絶対、あんたを許さないから」

これでハピシュガ2話にも出ていた、顔が黒塗りになっている女の人は、しおちゃんの母親だと確定しましたね。

まあ、記憶が改ざんされているという可能性もありますけど……

あさひの記憶とも一致していそうですし、ほぼほぼ間違いはないのでしょう。

ですが、手を離してしまったことを怒るにせよ、この迫り方は怖い!

父親と同類の臭いがするのですが、気のせいですかねぇ?

しおちゃんは母親から逃げ出した?

しおちゃんあさひに探し人として電柱に紙を貼られ、町中で同じチラシを配られ探していましたが、そのチラシにはこのように書かれています。

ハッピーシュガーライフ 神戸しお しおちゃん 探し人
出典:ハッピーシュガーライフ/7月28日放送/TBS

4月25日 都内牛倉町2丁目にて母親とはぐれ行方不明。いなくなったときの服装、セーラー服・青 スカートはチェック

これとしおちゃんが思い出しかけていたのか、神戸ゆうなの記憶が確かなのであればしおちゃんはゆうなが怖くなり意図的に逃げ出したとも考えられるでしょう。

ただ父親と違うところは、ゆうなまだ生きていると考えられるところでしょうか。

少なくとも、あさひが情報を手にするまでは生きていなければ「いつどこで、どのような格好をした状態で行方不明になったのか」を知ることができないため、4月25日の時点までは生きていなければなりません

もちろんハピシュガが夢オチであれば、辻褄が合わない現象があってもさほど問題とはなりませんので、ゆうなもずいぶん前に命を落としているかもしれません。

しおちゃんの描いていた絵

しおちゃんが頭の中に出てくる母親と思われるゆうなの絵をクローゼットの中で描いていましたが、その絵をよく見てみましたか?

ハッピーシュガーライフ 神戸ゆうな 絵 ボウガン クローゼット
出典:ハッピーシュガーライフ/8月4日放送/TBS

いやぁあああ!
頭にボウガンみたいなものが刺さってるぅうう!!

しおちゃんは無我夢中でこの絵を描いていたわけですが、描いているときの目も恐ろしいときのさとちゃんのようで、まさかとは思いますが追いかけられないようにこんな姿にしてきたなんてことはありませんよね?

推測 その1

逃げ出したという考察が正しくあさひに情報が伝わるまでは最低でも母親のゆうなは生きていたのであれば、最低でもあさひは父親の元からは自由に出歩ける身分になっていないといけません。

つまり神戸ゆうな神戸しお両名が神戸あさひと父親から別れた日時ははっきりしていませんが、少なくとも数時間はないと父親から追いかけられないように何らかの対応をし、ゆうなしおちゃんを見失いあさひに連絡を取るという時間が、計算上合わなくなってしまいます。

またしおちゃんはゆうなに抱きかかえられ逃げる際、おなじみのセーラー服は着ていませんでしたので、後日行方不明になったと考えるのが妥当です。

実際にボウガンが刺さってしまったのか、刺さってしまえばいいと思っただけなのか、現状では不明ですが、しおちゃんがあのような絵を描くということは、母親に対しあまりいい印象を持っていないと考えられます。

思い出せなくとも愛すべき母親なのであれば、あのような絵を描くことは、通常考えられません。

推測 その2

ハピシュガ2話の考察では別方向に考えていたのですが、例の袋の中身がゆうなだと考えるのであれば、ごくごく自然に松坂さとう(さとちゃん)の言葉も通るでしょう。

あなたの家」というのは「元ゆうなの家」であり、ゆうなの代わりにさとちゃんしおちゃんのお世話をするため住み着いているのならば、袋の謎も解けそうです。

ただ北埋川きたうめかわ先生は、電話にも出ず会うこともできない「さとうの叔母を処分させられてはいないか」気にしている場面も見られたため、袋の中身がゆうなだけとは限りませんね。

仮にゆうなやさとうの叔母を北埋川先生が処分させられていたとしても、彼はそれはそれで嬉しそうだったので、別にいいんじゃないですか。

ハッピーシュガーライフ3話と4話の感想

さとちゃん、あの部屋にあった汚れが血だと認めちゃったぁあああ!!!

しかも、北埋川先生に渡していたのは1袋だったはずなのに、いつの間にか部屋の中に袋がなくなっていましたし、全部処分させたんでしょうかね……

それとも角度的にたまたま見えなかっただけなのか。

ただ1話に出てきたあの女店長みたいに、自宅では絶対に逆らうことを許したくない女王様でいたい独占欲なのか、またしおちゃんが外出しないよう扉の外に鍵まですぐに付けているあたり、手慣れ過ぎです。

太陽くん太陽くんで、しおちゃんに「いたいのいたいの、飛んでけ~!」なんてやってもらってますし、ハピシュガのカオス具合がすごすぎますね。

まだ4話なんですが、最終的にはどこに行くんでしょうか。

そんな見どころも持たせながら、次週も展開が楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました