ハッピーシュガーライフ9話の考察&感想!しょうこBAD ENDルートへ

ハッピーシュガーライフ 松坂さとう さとちゃん 飛騨しょうこ 首 包丁 突き刺し ハッピーシュガーライフ

ハピシュガ9話をご覧になった皆さん、息してますか?

ジャム君、今にも心臓が止まりそうです……

しょうこぉおお!!!

まあ松坂さとう(さとちゃん)は悪魔で欲望に正直ですから、仕方がない結果ですね。

神戸しお(しおちゃん)との生活を邪魔するリスクは、さとちゃんに排除されて当然!

で、前回いつものごとく張り紙をクンカクンカする三星太陽くんしおちゃんと会わせてあげると交換条件を出したさとちゃん

Aパート冒頭からいきなり行動に出ていますし、太陽くん行動早い!
あさひに感づかれてたけど(笑)

さて、いつも以上に急展開なハピシュガ9話、考察いってみましょう!

スポンサーリンク

神戸あさひが感じた三星太陽の不信感

三星太陽くん神戸あさひ神戸しお(しおちゃん)の情報があると呼び出し手渡した証拠品が、しおちゃんの失踪時に身につけていたネクタイ。

ハッピーシュガーライフ 神戸しお しおちゃん こうべしお ネクタイ 証拠
出典:ハッピーシュガーライフ/9月8日放送/TBS

あさひも名前の筆跡が母親のもので間違いないことを確認していますし、よほど精巧に作っていない限りは本物と考えられますね。

松坂さとう(さとちゃん)の裁縫技術がどれほどのものかはわかりませんが、制服を手に入れずちょっと見た程度じゃわからないほとんど同じ素材で筆跡まで偽造して作っているとなると、リスクを排除するためならば手段を選ばないさとちゃんの行動とは矛盾するものが出てきてしまいます。

ということで、太陽くんに持たせあさひに渡ることを十分承知していたこのネクタイは、あさひの言うとおりしおちゃんの持ち物で間違いないのでしょう。

旅行先ではありましたが電車1本で行けるような街で見かけ、もう3か月もたっているのだから、犯人がいるのならばその場に留まっているとは考えにくいというごもっともな太陽くんの主張に一理あると思いつつも「汚れた大人の臭いがする」と感じてしまったのには、太陽くんのストーリーにも無理があったと考えられます。

三星太陽はネクタイをどうやって手に入れた?

駅に届けられていたはずのネクタイを持ってきた太陽くんですが、太陽くんはそのネクタイをどうやって駅から入手してきたのでしょうか。

ハピシュガの世界は6話に出てきた北埋川先生が見ていたパソコンのデータを見る限りでも、平成28年のデータであるため、そこまで古いお話ではありません。

ハッピーシュガーライフ 松坂さとう さとちゃん パソコン データ 平成28年4月
出典:ハッピーシュガーライフ/8月18日放送/TBS

しかも渋谷のような町も出てきますので、首都圏で起こっているような設定と考えられます。

ということは各社それぞれ細かい扱いは異なりますが、基本的には本人または代理人でないと遺失物は受け取れないシステムのはず。

あさひが本当に遺失物が届いており受け取りに行ったのであれば、落としたのが子どもであり、事情が事情だけに受け取れる可能性は十分にありますが、太陽くんは名字が異なっているため、受け取るには相当な苦労があるでしょう。

というか、普通は受け取ることができません

また遺失物を受け取る際には身分証明書を提示するのが通例であり、学生ならば学生証、持っているのであれば免許証でもいいですが、公的に通用する身分証明書を見せねばなりません。

そのため太陽くんがしていた「それ、駅に届けられてたんだ」というのは真っ赤なウソ!

そんなささいな引っかかりでも、あさひ信用できない要因のひとつとして捉えてしまった可能性があります。

それ、駅の階段で拾ったんだ」といった駅に届けられる前に自分で拾ったという作り話ならば、まだ信ぴょう性があったんですけどねぇ。

誰かが連れ去った前提のストーリー

あさひも正論だと認めてはいましたし、太陽くんのストーリーにも一理あるのですが、3か月行方不明だと誰かが連れ去ったことになるのでしょうか。

ハッピーシュガーライフ 神戸しお しおちゃん ストーリー 偽り 連れ去り
出典:ハッピーシュガーライフ/9月8日放送/TBS

前回の考察のように、すべてがさとちゃんの妄想という可能性も無きにしもあらずなのですが、それを捨て置いても、誘拐ではない可能性はあります。

しおちゃんは子どもですので収入も貯金もなく生活力はありませんので一人暮らしすることができないため、誰かがしおちゃんの手を引き生活の手助けをしているのは確かでしょう。

実際、さとちゃんしおちゃんと一緒に生活し、バイトを掛け持ちしてまで生活費を稼いで幸せな生活を築こうと努力していますからね。

ただハピシュガ9話までの間に、しおちゃんの口からあさひのことも母親のことも出てきていませんし、帰りたいとも言われていません。

むしろ嫌な記憶として封印していた節がありましたので、仮に太陽くんのストーリーどおり旅行先のネクタイを拾った駅にしおちゃんがいたことがあり、警察や児童相談所の厄介になっていたとしても、ネクタイに書かれた名前から名前は割れても、あさひの捜索方法によっては公的機関から何の連絡もない場合もあるでしょう。

警察にも届け出ていれば探し人としてヒットするでしょうが、張り紙やチラシだけだと電車1本の距離でも管轄が違い、気づいてもらえていない可能性があります。

しおちゃんの口からなにか聞き出せれば早いのですが、さとちゃんとの暮らしぶりを見るに、何かを聞き出せるとは到底思えませんね。

警察に届けは?」といった人を本気で探すのならばごく当たり前なことも聞かず、連れ去り前提のストーリーを語り、もう逃げているのではないかと納得させようとする姿は、あさひにとって「汚れた大人の臭いがする」行動そのものに見えてしまうのですね。

だって、不要なことを言って警察に届け出られても困りますし、太陽くんにはさとちゃんからのご褒美が待っていますし、そりゃ汚れた大人の臭いがしますよ。

[PR]

ハッピーシュガーライフ(5) (ガンガンコミックスJOKER)
鍵空とみやき
¥ 617(2018/11/19 11:14時点)
クレーム・ドゥ・カシスのように甘い、戦慄の純愛サイコホラー第5巻。

しょうこが巡り合った王子様

全然タイプでもなんでもないあさひに恋するしょうこ、乙女ですねぇ。

前々からわざわざ差し入れを持って公演で待っていましたし、松坂さとう(さとちゃん)とバイト仲間になったショックだけでなく、気になる男の子として見ていたのでしょう。

ジャム君が「男の子」と変換しようとしたら「男の娘」となっていたのは秘密だ。
関係ないですけど。

ハッピーシュガーライフ 飛騨しょうこ 神戸あさひ スマホ 連絡先交換
出典:ハッピーシュガーライフ/9月8日放送/TBS

幸せそうにあさひと連絡先も交換しメールの約束も取り付けていたしょうこが、あとであんなことになるなんて……

軽率な行動さえしなければあさひともっと仲良くなれたはずなのに、しょうこBAD ENDルートすぎて残念です。

私が王子様のためにできること~BAD ENDルート~

しょうこが王子様であるあさひのためにできることとして実行したのが、太陽くんの尾行ですね。

金髪、真面目そう、ヘアピンでピーンと来たしょうこが目をつけたのが太陽くんでしたが、その情報はあさひには渡さないところがまたカッコいい。

これ以上、私の王子様に無理をさせたくない」という信念を感じますね。

ハッピーシュガーライフ 飛騨しょうこ 三星太陽 尾行
出典:ハッピーシュガーライフ/9月8日放送/TBS

通話内容全部を把握しているわけではありませんが、通話相手が「松坂さとう」であること、そして三星太陽くんが「神戸しお」に会えることくらいは、尾行によって盗み聞きすることに成功したと考えられますね。

ただ、しょうこにとってさとちゃんは親友と思っていたいため、こんな不確定の状態であさひに連絡することは避け、決定的な証拠をつかんでから連絡しようと考えたのが運の尽き

このまましょうこは、BAD ENDルート一直線です……

私が王子様のためにできること~HAPPY ENDルート~

では、しょうこがハッピーエンドを迎えるためにはどうしたらよかったのでしょう。

ハピシュガ9話のタイトルが「融解レイン」で「誘拐」にかかっていることから、しょうこのバッドエンドは避けられなかったと考えられますが、あくまでも想像のひとつとしてです。

それはズバリ…あさひリア充になることです!

しょうこはさとちゃんとともに男遊びをしており、家の事情もあるためさとちゃんほどではありませんでしたが、はたから見れば取っ替え引っ替えでした。

ですが親友だと思っていたさとちゃんからいつもどおりのバイト仲間として扱われ、傷心のところに登場したのが神戸あさひです。

タイプでも何でもないのにキスまでしてしまうのは、男遊びの癖が抜けていないせいかもしれませんが、あの満たされたような笑顔は今までの男とは違い、心から好きであるために見せた笑顔のはず。

ハッピーシュガーライフ 飛騨しょうこ 笑顔
出典:ハッピーシュガーライフ/9月8日放送/TBS

あさひと付き合って、しおちゃんのことを忘れさせていれば、さとちゃんも手を出す理由がなくなります。

もちろん、しょうこにもあさひにもです。

あさひに「神戸しおちゃんのことは忘れなよ」というのはなかなか難しいお話ですが、男女交際の楽しさに目覚めれば、あさひもいずれ、捜索の手を緩めていたかもしれません。

さとちゃんだってリスクは排除したくても、不要なリスクを背負うことはしたくありませんので、しょうこがハッピーエンドを迎えるためには、太陽くんにもさとちゃんにも、そして今後はリア充化しないならばあさひにも、近づいてはならなかったんですね。

しょうこ さようなら……BAD END

例の1208号室
しょうこに紹介したのは305号室でしたので、松坂さとう(さとちゃん)も尾行していたのでしょうかね。

神戸しお(しおちゃん)とともにうっかり出てきたところを、しょうこに激写されてしまったさとちゃん

ハッピーシュガーライフ 松坂さとう さとちゃん 神戸しお しおちゃん 飛騨しょうこ 証拠写真
出典:ハッピーシュガーライフ/9月8日放送/TBS

ここまで決定的な証拠写真を握られては逃げようがありませんので、さとちゃんが形相を変えるのも無理ありません。

しおちゃんとのハッピーライフを邪魔されたくありませんものね。

邪魔する人間には容赦なし、それが松坂さとうという悪魔なわけです。

悪魔で正直だから

あくまで執事なのは黒執事のセバスチャン!

[PR]

一方、ハピシュガにいるのは悪魔で欲望に正直なさとちゃん

ハッピーシュガーライフ 松坂さとう さとちゃん 飛騨しょうこ 首 包丁 突き刺し
出典:ハッピーシュガーライフ/9月8日放送/TBS

しょうこの警察に言わないという言葉を信用せずに、躊躇ちゅうちょなく首に包丁いくかぁ?

まさしく悪魔っ!

悪魔的……って、それは中間管理録トネガワだから違うんだって。

でもハピシュガも悪魔具合からしたら、今のところ負けてませんね。

あさひもリスクとして捉えていましたので、ここまでひどくはなくても、いずれこうなることはあるでしょう。

だって、しょうこがメール送信しちゃってましたからね……

そうするとあさひがキーパーソンになってきそうで、しおちゃんの行方だけでなく、しょうこの行方も探してくれはしないか期待できる、まさしく王子様状態です。

また使ってるかは知りませんけど、もうプレゼント袋の中に入ってそうですけどね、しょうこ。

処分係は北埋川きたうめかわ先生でしょうか、それとも太陽くんでしょうか。

そのあたりも気になるところです。

しょうこが拒絶したのはいつ?

さとちゃんが言っていた「しょうこちゃんはあのとき、私を拒絶したじゃない」というのはいつのお話でしょうか。

それは7話でさとうの叔母がいた305号室から出てきた夜道、いつもどおりのバイト仲間になったときのことです。

しょうこがカフェで語っていた「さとうは私が唯一本音で話せる友達」というのが真っ赤なウソであり、あの叔母の姿を見て血の繋がりがあるさとちゃんに嫌悪感があったのか、友達でいてくれるのかの問いに対し口ごもってしまったのです。

しょうこがさとちゃんを拒絶するという、バッドエンドフラグを立てていなければ、ハッピーエンドとまではいかなくても、次回作に繋がりそうな立ち位置で生きたまま歩んでいくことができたかもしれませんが、バッドエンドフラグを立てまくって今回に至ったのですから、BAD ENDルートでしょうこの人生が終わりを迎えても、無理ない話ですねぇ。

ハッピーシュガーライフ9話の感想

あの? ハピシュガ9話でしょうこマジで退場?

あの部屋にあったノコギリでギコギコやられたりしているんでしょうか。

それにしても、さとちゃんがしょうこを痛めつけている間、そっと部屋に入っていくしおちゃん、慣れていますね。

やはり神戸家では家庭内暴力が父親だけでなく、一緒に逃げ出した母親からもあったのではないかと、思わされてしまいます。

そうでもなければ、耳を塞いでいるカットが入っているのに、しおちゃんの声で詩的なナレーションなんて入らないでしょう。

挿入歌の「カナリア」が流れている間のナレーションは、とても重要なことを言っていそうなので、何度もリピートして聞いてみたいですね。

記事追加しました!

ハッピーシュガーライフ9話のおまけ!しおちゃん語りとさとうの叔母と帽子
ハッピーシュガーライフ9話本編の考察と感想の記事はいかがでしたか。 この記事では、先日公開したハピシュガ9話本編の記事のおまけとして、追加のお話をさせていただきますよ! いや、お前の言う記事読んでないんだけどって方は、ぜひ読んで...

では次週、しょうこをどうしたのか、あさひは写メを見てどうするのか、期待して待ちましょう!

コメント

  1. ウタウタイ より:

    作者はdod3の影響を強く受けている可能性が高い。

    • ジャム君 ジャム君 より:

      ウタウタイさんの考察当たっていますかね~.
      実際のところどうなのか、原作コミックにコメントが出ていたりするんでしょうか。

      DRAG-ON DRAGOONはプレイしたことがないのですが、PVに出てきた白鼻毛ボーボーのおっさんに笑いました(爆)
      あれは反則、いや販促だっ!

  2. 匿名 より:

    >>さとうは私が唯一本音で話せる友達」というのが真っ赤なウソであり、

    ウソというわけでは無かったと思います。少なくともしょうこにとってさとうが本音で話せる友達だったのは間違いないし、叔母の事が分かった時も恐怖が勝っただけで本音では「そんなの気にしない」と言いたかった事がその後の独白シーンから分かります。

    だからさとうの秘密を暴こうとしたのも「あさひに協力したいから」というだけでなく、自分が一方的に本音を言うだけでなくお互いに秘密を共有して本音を言い合える仲になりたかったからじゃないでしょうか

    • ジャム君 ジャム君 より:

      たしかにそのような考え方もできそうですね。
      しょうこに悪い印象を持ちすぎちゃったかな……

      ハピシュガ10話以降ではそのあたりも踏まえつつ、記事にしてみますね!