宇宙よりも遠い場所(よりもい)6話の解説&考察!4人が使った航空会社

宇宙よりも遠い場所 航空券 宇宙よりも遠い場所

どうもジャム君です!
今回6話もよりもいの世界を一緒に楽しんでいきましょう!

さてさて、前回宇宙そらよりも遠い場所は、キマリの幼馴染めぐみが裏で色々としていたことを暴露し、絶交を言い渡したシーンが印象的でした。

今回は絶交無効宣言をしたキマリはもちろん、その他のメンバーも揃ってフリーマントルへの中継地として、シンガポールに。

到着早々遊びに行っていますが、日向のパスポートが・・・

先が思いやられますね┐(´ー`)┌

スポンサーリンク

4人が使った航空会社は?

キマリ、報瀬、日向、結月が乗っていた飛行機。

中継地のシンガポールまでも、飛行機での目的地であるオーストラリアはフリーマントルまでも、同じ航空会社を利用しているのがわかります。

その根拠となるのが機体に入っていた会社名と、航空券に入っている会社名が同じであることです。

宇宙よりも遠い場所 飛行機 宇宙よりも遠い場所 航空券
出典:宇宙よりも遠い場所/2月6日放送/TOKYO MX

上2つの画像はクリックで拡大されるのですが、それでもちょっと航空券の方は文字が小さくてわかりにくいですかね。

一応どちらにも「SHANTHI AIRLINE」と書かれています。

シャンティ航空ですね。まあ、実在はしません

文字列が似ているものとしては「上海航空」なのですが、機体のシンボルカラーは

つまりアバンに出てくる飛行機の画像と一致しないため、複数の航空会社を混ぜている可能性が非常に高いと考えるのが妥当です。

ただシンガポールのチャンギ国際空港に駐機されていたANAのオマージュであろう機体は、ロゴこそANOになっていましたが機体カラーはでそのままでした。

上海航空がモデルだとすると機体に「シャンティ航空」という文字も入っていないとおかしくなるので、単に名前が似ているだけなのかもしれません。

実際、上海航空の機体には、漢字で「上海航空」と書かれているんですよね。

コメントからの情報

いただいたコメントから、4人が使った航空会社のオマージュ元は「シンガポール航空」が濃厚という説が浮上いたしました。

確かにシンガポール航空の飛行機外観や、客室乗務員の独特な制服も、似ているようです。

宇宙よりも遠い場所 客室乗務員 制服
出典:宇宙よりも遠い場所/2月6日放送/TOKYO MX

また成田、羽田どちらの空港からも出発でき、かつオーストラリアのパース空港にチャンギ国際空港経由で就航しているため、ほぼほぼモデルとなったものとしては間違いなさそうです。

ちなみに、時期にもよるはずですが、公式サイトから予約をすると、成田発でもエコノミークラス往復で大人1人18万円弱します。
羽田発だと20万円オーバーですね。

ただキマリたちは、まず公式サイトから購入していないと断言します。

その理由は次の項目でお話している、シンガポールで空港の外にいたことに繋がるわけです。

シンガポールで空港の外に出ていた理由

6話にして、宇宙そらよりも遠い場所の目標でもある南極行きのため、ようやく出国できたキマリたち。

前回のCパートでもチラッと出てきていたのですが、飛行機に乗ってすぐにフリーマントルへ行くのではなく、シンガポールを経由していました。

なぜシンガポールに立ち寄る必要があったのか。

それはズバリ、日本からフリーマントル近くにあるパース空港までの直行便が出ていないからです。

さらに結月がカウンターで交渉していましたが、格安のチケットであることも話していましたよね。

通常であれば空港の外に出ている時間などなく、乗り継ぎ便に乗り換えが可能だったはずなのですが、出発日と到着日、そして金銭面の関係で、どうしても2泊して空席を確保する必要があったのでしょう。

報瀬しらせは100万円を手付かずっぽく持っていましたし、結月はCDも出しているのでそれなりに収入はあるはずですが、まだ全員未成年ですからね。

前々からバイトしていた日向はしっかり貯金していそうですが、キマリに合わせて費用を考えたとすると、空席がほとんどない格安チケットを利用するのも納得です。

よりもいシンガポールの聖地【ホテル編】

よりもい6話に出てきた、シンガポールの聖地となるホテルを考察しましょうかね。

さてさて、正解が出てくるかな?

「別のホテルじゃない?」ってご意見があれば、ぜひコメントをお願いします。

ホテルの名前

キマリたちが泊まっていたホテルは、どこだかわかりそうなシーンがわずかしか出てきていません。

内装なんて突飛なものでもなければ、似たり寄ったりですものね。

ただ廊下の感じとベッドの感じ、そして何よりも一部隠れてはいますがホテルの名前が出てくるシーン。

宇宙よりも遠い場所 ホテル ORCHARD HOTEL
出典:宇宙よりも遠い場所/2月6日放送/TOKYO MX

これらを総合して考えると、MRTのオーチャード駅にも近いオーチャードホテルと思われますね。

ORCHARD HOTELというスペルなので、マッチ度は高いでしょう。
縦に入っている線のマークは、5本線で実在します。

たぶん聖地で正解なんじゃないかな、と。

そして泊まってはいませんが、夜景を見ていたシーンでプールの話にもなった有名どころのホテルは、マリーナベイ・サンズですね。

安い部屋でも内装は豪華ですし、結構な広さがあります。
ほかのホテルよりかなりお高いので、連泊は難しいと思いますが・・・

ちなみにジャム君は、だだっ広くて落ち着かなかったので、安くて狭いホテルのほうが好きです。

自室も汚部屋なので、狭いほうが落ち着くんでしょうね、きっと。

片付けろ? あーあー、キコエナイー

よりもいシンガポールの聖地【食事処編】

よりもい6話に出てきた、シンガポールの聖地となるお食事処も考察しましょうか。

こちらも正解が出てくるでしょうか?

「別の場所じゃない?」ってご意見があれば、ぜひコメントをお願いします。

大量のチャーハン

シンガポール滞在1日目の夕食イベント。

キマリ、報瀬しらせ、日向、結月の4人とも驚きの量のチャーハンセットが出てきてしまった場所。

宇宙よりも遠い場所 チャーハン Makansutra Gluttons Bay
出典:宇宙よりも遠い場所/2月6日放送/TOKYO MX

女子としては悲しみしか生まなそうな場所なのですが、ジャム君は大歓迎(笑)

対岸にマリーナベイ・サンズが見えていますので、恐らくMakansutra Gluttons Bayにあるホーカーズと呼ばれている屋台で食事をしているのではないかと思われます。

立地的に、そして未成年の女の子4人でも立ち入れそうな場所と考えていくと、この周辺であるのは間違いなさそうです。

マカンストラ・グラットンズ・ベイのスペルと屋根になっているパラソルの赤さは一致していませんが、Makansutra Gluttons Bayに似たようなパラソルが置かれているみたいですね。

食事の後にはEsplanade Outdoor Stageのライトアップも見ているみたいですし、大量の食事をした後に移動距離が長いとも考えにくいです。

すると、ますますマカンストラ・グラットンズ・ベイで食事をしていた可能性がアップしますね。

祝 パスポート発見

いただいたコメントから、無事に日向のパスポートを発見できたお食事処。

そこはMaxwell Food Centreのようです。

マックスウェル・フードセンターでは、屋根とテーブル周りに注目!

宇宙よりも遠い場所 パスポート Maxwell Food Centre
出典:宇宙よりも遠い場所/2月6日放送/TOKYO MX

屋根の骨組みもほぼ同じ、丸テーブルなのも椅子が固定されているのも同じです。

ここもホーカーズですので、節約した食生活をしていますね。

レストランはそうでもないですが、屋台料理は基本的に安いです。

ただちょっとMRTの駅からは遠いので、なぜ空港でビジネスクラスのチケットに変えてもらった帰り道にわざわざ寄ったのかは不明。

一応ホテルからはまあまあの近さですケド……

せっかく滞在するなら同じような場所で食事するのではなく、いろいろな場所に行ってみたいという4人の希望もあったのかもしれませんね。

宇宙よりも遠い場所(よりもい)6話の感想

やっと出国かとも思えてくる6話でしたが、報瀬や日向も意外と抜けているかわいさ!

パスポート紛失の騒動があったからこそ、より強く学校に通っていたころのトラウマも思い出し、それを強がっているように見せつつも、しらせに自分の弱さを吐露してしまう点もまたギャップがありました。

ギャップのかわいさだと、スロウスタートのかむりみたいですね。

スロウスタート(アニメ)5話の解説!冠のドアを開いた栄依子と衣替え
どうも! 「スロウスタート」担当のTatsunokoです。 前回4話は万年さんが引きこもりを卒業したお話でしたね。 今回5話も若干原作ネタバレ要素がありますのでご注意ください。 冠と栄依子の思い出 冠(かむり)...

それにしても、オープニングに出てくる謎のグラスは、シンガポールのお土産だったとは・・・

OPだと全員持っていますが、後から揃えて買ったんでしょうか。

果たしてフリーマントルに着いたら、報瀬は着地してリポートを続けられるのか、要注目ですね!(笑)

それでは、また次週!

コメント

  1. yasu より:

    航空会社はシンガポール航空で間違いないです。
    客室乗務員のユニフォームが一致しています。
    オーチャードホテルに関しては宿泊した事があるので記憶と一致している事を把握しています。
    終盤パスポートを発見したフードコートはmaxwell food courtで間違いないです。
    トタン屋根と赤い骨組みの特徴が一致しています。

    • ジャム君 ジャム君 より:

      コメントありがとうございます。

      航空会社はシンガポール航空でしたか。
      確かにチャンギ空港とパース空港も就航していますし、飛行機外観も似ていますね。

      終盤のフードコードは、マックスウェル・フードセンターと。
      ホーカーズと呼ばれる屋台とか集まっているフードコートみたいな場所ですね。

      ホテルのあるオーチャード駅からは微妙に離れていますが、他の場所を回った帰りに寄るにはちょうどいいかもしれないですしね!
      MRTの駅からはちょっと遠めなのが、聖地巡礼するにあたっての課題ともなりそうですが、安くお食事できますから観光でも立ち寄りたいいい場所です。

      また何か気になった点がありましたら、ぜひコメントしていってください!

タイトルとURLをコピーしました