アニメガタリズ9話の考察&感想!新たなる敵と五門が受け取った物

アニメガタリズ 謝礼 アニメガタリズ

こんにちは、ジャム君です。

師走となり、いよいよ今期アニメたちもラストスパートへ突入ですね。

アニメガタリズも例外ではありません。

・・と言いたいのですが、今回は何かがおかしい(笑)

前回出てきた怪しげな学園長はどうしちゃったんだ?

そんなまったり空気が流れる前半と後半の落差が激しい今回、新たなる謎が生まれましたね。

スポンサーリンク

中野は新たなる敵なのか

謝礼を断る五門先生をそそのかしていた中野。

アニメガタリズ 中野光輝 そそのかし
出典:アニメガタリズ/12月3日放送/TOKYO MX

この時点でなんだか怪しいわけですが、これよりももっと前に怪しいシーンは今回含まれていました。

以前未乃愛みのあがネコ先輩と話していたのを、そっと影から見ていたのも中野先輩でしたよね。

あの時なぜ中野先輩は声をかけてこなかったのか。

単に未乃愛に気遣っただけかと思いきや!
コノヤローー!!

中野は裏切るつもりで入部した・・わけではない

今回だけを見ると、中野先輩は裏切るつもりで入部し、アニメ研究部を監視していた・・と普通は考えます。

あくまで今回だけを見るとね。

だってアニ研としての発表をするため展示のためにだって、未乃愛みのあにアニメのことを話すときだって、生き生きとしていたじゃないですか!

今回を見たってネコ先輩の言葉がわかるのを、ちゃんと告白してくれました。

アニメガタリズ ネコ先輩 中野
出典:アニメガタリズ/12月3日放送/TOKYO MX

もし仮に中野先輩が本気でアニ研部員たちを裏切るつもりで入部していたのならば、ネコ先輩のことをバラす意味ってなんですか。

怪しくないアピールにはなっているのかもしれませんが、一歩間違えれば未乃愛にはバレなくてもネコ先輩に感づかれて終わりです。

武蔵境むさしさかいに中野はこう呼ばれていました。

アニメガタリズ 武蔵境 中野 オーロラ
出典:アニメガタリズ/12月3日放送/TOKYO MX

武蔵境「謀ったな、オーロラ!」
中野「僕を……その名前で呼ばないでくれ」

このやり取りを見る限り、この2人はやはり深いつながりがありそう。

ただアニ研に入りそう、という予感はしたのかもしれませんが、中野がアニ研のチラシを見て何かを思いついた風だったのは武蔵境が入部する前でしたし、そもそも中野もグッズを身に着けているオタク!

この2人にはアニメでの因縁やつながりはあるのかもしれませんが、裏切りをするほどの仲であるようには今までの行動からは見えてきません。

ならば答えは一つ、中野先輩は悪人のような描かれ方をしていましたが、裏切るつもりで入部していたわけではないと考えられるわけです。

五門が受け取った物とは

今回の学園長まで登場する騒動の発端となった、五門先生が受け取った物。

最初五門は断っていましたが、中野にそそのかされる形で受け取ってしまったこれ。

アニメガタリズ 謝礼
出典:アニメガタリズ/12月3日放送/TOKYO MX

謝礼と書かれた封筒ですね。

いかにも・・という感じですが、果たして中身はなんでしょうか。

アニメ研究部が廃部となる根拠

学園長まで登場しアニ研が廃部になる根拠として、提示されたのが次の規則。

アニメガタリズ 咲鐘湖学園規則
出典:アニメガタリズ/12月3日放送/TOKYO MX

咲鐘湖学園規則 第十三条第二項
学園が定めたもの以外での部活動による金銭の授受は、これを禁ずる。

この規則に反したため一発アウトの廃部、五門先生は停職処分とされることになるわけです。

これを密告していたのが、今回は中野であったというお話ですね。

ただジャム君としては廃部は免れると思います。

規則は金銭の授受を禁止している

咲鐘湖さかねこ学園規則 第十三条第二項で禁止されているのは、学園が認めていない金銭の授受です。

果たしてあの謝礼と書かれた封筒の中身は金銭だったのでしょうか?

確かに五門先生は、新しくビデオデッキを買っていたようですね。

アニメガタリズ ビデオデッキ
出典:アニメガタリズ/12月3日放送/TOKYO MX

ですがこれを五門先生が謝礼と書かれた封筒の中身で買ったとは言っていません。

中野に「買えますよ」とはそそのかされましたけどね。

そもそも「金銭の授受」と言われ部員を疑うほど、身に覚えがなさそうでもありました。

とするとあの封筒の中身は、金銭ではなかったと考えるのが妥当です。

中身はテレビ局への招待状だったのでは?

封筒の中身が現金や現金相当の商品券ならばアウトな気がしますが、中身はテレビ局への招待状だったのではないかと推察します。

規則として商品券ならば屁理屈でぎりぎりセーフかもしれませんが、たぶん学園長まで出てきていますしダメでしょうね。

現金にすることもできますし、現金相当として使うことができるものですので、金銭扱いにされてしまうでしょう。

ただ今回のオープニングまでの道のりを思い出してください。

アニメ制作が終わって打ち上げをする、というお話をダラダラしていましたよね。

あれは伏線だったのではないかと。

今回地元ケーブルテレビ局が来たのは、部活にアニメを活かしたユニークな特訓を取り入れているとして取り上げるためです。

そのテレビ局から完成したものを、流す前に見に来ませんか?という招待状をアニメ研究部に宛てて渡していただけなのではないかと。

テレビ局だってバカじゃありません。
教師が現金をこっそりでも渡されて、困るのは知っているはずです。

封筒に「謝礼」と書かれているのは「いつもは現金や商品券」の類を入れるためであり、今回のためだけに用意していた封筒でなく大量に用意されているものと考えれば筋は通ります。


アニメガタリズ9話の感想

咲鐘湖さかねこ学園の部活はルール違反ははどうあれ、技術力だけは無駄に高そう(笑)

でもね、やっぱりルールを守って部活はしないといけないと思うの。

だからアニ研っていつも目をつけられてるんだと思うの。

それ以外にも目をつけられている要素はありそうですが・・・

ジャム君の考察が正しいならば、謝礼の中身は問題なさそうですね。

本当に問題ないのかは次回のお楽しみってことで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました