盾の勇者の成り上がり12話の考察&感想!波の戦い敗北?新たな旅へ

盾の勇者の成り上がり 尚文 盾の勇者の成り上がり
(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会
この記事は約6分で読めます。

こんにちは。

盾の勇者の成り上がり担当のトーマです。11話はお休みをいただいておりました。

そんな先週ついに2回目の波が来ましたね。

3時間たってもボスを倒せない3勇者のところへ尚文も向かうのですが、相変わらず人の話を聞かないバカ勇者たちはバラバラに戦っていましたが、3勇者たちの攻撃が効きません。

使えない3勇者の代わりに憤怒の盾を使い、ボスを倒す尚文。

しかし、もう1体ボスが出てきてピンチ!

と思ったら着物姿の女が一撃で仕留めちゃいます。

勇者と敵対関係にあたると言う彼女はいったい・・・?

と謎のまま終わった前回。

では盾の勇者の成り上がり12話へ行ってみましょう。

スポンサーリンク

真の波の戦い(?)敗北・敗走

波と共に現れた謎の女グラス

今回のボスを一撃で倒してしまうほど強い!

グラスは尚文だけを勇者として認め、倒そうとします。

勇者だけが狙いで他は関係ないという感じです。

全然歯が立たない3勇者

グラスに尚文の従者と言われ怒る3人ですが、全然攻撃が届かず一撃で倒されてしまいます。

今回のボスで苦戦していたんですから、それを瞬殺するグラスにかなうわけないですよね。

盾の勇者の成り上がり 勇者たち
出典:盾の勇者の成り上がり/3月28日放送/TOKYO MX

もう無理ゲー感すごいです。

よくRPGである、初期にラスボスと勝てないバトルしてるみたいな・・・。

勝てる要素見当たらないんですけど。

尚文たちは攻撃をよけ、他の勇者のアイテムでSP回復します。

とにかく強いグラス

尚文たちが何とかグラスを倒そうとしますが攻撃はことごとくはじかれてしまい届きません。

グラスは憤怒の盾を使わせ、アイアンメイデンを受けますがそれでもまったく効きません。

盾の勇者の成り上がり グラス
出典:盾の勇者の成り上がり/3月28日放送

チート過ぎじゃないですか?

どれだけ差があるの?

呪いの炎もアイアンメイデンも全く効かないのは強いだけじゃなくて、何か属性的なものなのか・・。

今回のボスに雷が効かなかったように、属性によってダメージが変わるとすれば何か特定の属性なら効くかも・・・。

もうダメかと思ったらカウントダウンが見えます。

時間が残り少ないと思った尚文はフィーロに乗って逃げます。

波で勝つのは私たちであること、お忘れなきよう

と言い残し波と共に帰っていきました。

何とか助かってよかったです。

グラスも勇者?

本当に強かったグラスは何者なんでしょうか?

グラスが持っていた扇の武器、勇者たちの武器のように玉がありました。

彼女も異世界の勇者だったりするのでしょうか。

元々勇者4人もそれぞれ違う日本から来ているくらいなのでこの世界もいくつかあってもおかしくないです。

波の戦いは異世界同士の争いで、勇者同士で争うものとか。

グラスはもっと長く勇者をやっていてレベルすごい高いんですかね。

やはりラスボス感が否めません。


王との決別

波が収まった後、村にいると王に呼ばれます。

嫌々ながら同行者の兵士に頼まれ王の元へ。

相変わらず嫌な感じの王は尚文にどこで力を手に入れたかを聞きますが、尚文は土下座を要求します。

盾の勇者の成り上がり 尚文 王の間
出典:盾の勇者の成り上がり/3月28日放送

今回大活躍だった尚文は超強気です。

邪魔をするなと言い放ち帰ろうとすると、王は奴隷たちに罪を償わせると言い出します。

王様、それは絶対ダメなやつです。地雷踏んじゃいましたね。

尚文は激怒して王を脅します。

仕方ないです。王様が悪いんです。

で、ごじゃる

王と決別し、帰る途中女に声を掛けられ、ロザリオを見せられます。

盾の勇者の成り上がり 尚文
出典:盾の勇者の成り上がり/3月28日放送

どうやら女は影、女王のところにいた黒い人たちだと思われます。

あのいろいろ邪魔をしてた宗教が、盾の勇者が活躍したことにより捨て置けなくなったようです。

裏で暗躍する彼らに気を付けるように助言する影で、ごじゃる。

忍者だからかと思うんですが、この世界でごじゃるは違和感が・・・。

王が盾を嫌う訳

尚文が去った後メルティが王の元を訪れ、盾の勇者と和解するよう求めます。

そこでなぜ盾の勇者を嫌うのか聞きます。

王は亜人に家族を危険な目に合わされたようでした。

だから盾の勇者を除くあの宗教に入っているんですかね。

亜人絶対主義の国家があり、そこではこの国と逆で人間が亜人の奴隷になっていたりするのでそういった経験があってもおかしくないとは思います。

でも、亜人が盾の勇者を信仰してるからといって、異世界から来た尚文には関係ないのに、とも思ってしまいます。

そこにマインがやってきてこちらの姉妹も険悪な雰囲気に・・。

盾の勇者の成り上がり メルティ マイン
出典:盾の勇者の成り上がり/3月28日放送

とりあえずマインは根っからのわがままお嬢様で、自分の思った通りにならないと気が済まないんでしょう。

プライドも高いので妹に見下されるのも嫌なんでしょうね。

メルティ暗殺?

王の間を後にしたメルティは尚文のところへ行きます。

尚文にも王に謝って和解するよう求めますが、拒否する尚文。

メルティ尚文が何されたか知ってるんじゃないの??

さすがに謝らせるのは無理だと思うよ~。

メルティが怒りつつ尚文を説得していると、後ろの兵士たちの不穏な空気に尚文が気付きます。

その直後メルティを切ろうとする兵士。

盾の勇者の成り上がり 尚文 メルティ
出典:盾の勇者の成り上がり/3月28日放送

とっさに尚文が庇い、メルティが驚いたところでED。

まさかの次期女王暗殺事件です。

こんなことをするのはあの女しかいません。

マイン、コノヤロー!

女王の座欲しさに暗殺仕掛けて、どうせ王位継ごうとか考えたんでしょう。

それと尚文の仕業に見せかけたかったってところですかね。

[PR]

盾の勇者の成り上がり オリジナル・サウンドトラック “Dusk"
音楽:Kevin Penkin
¥ 3,000(2019/08/15 08:51時点)
Amazon Music Unlimitedの30日間の無料体験を始めて、6,500万曲以上の楽曲を楽しもう。Amazonプライム会員のお客様は、プライム会員限定の特別価格でご利用いただけます。

盾の勇者の成り上がり12話の感想

何とか波とグラスを退けた(?)尚文たちですが、クラスアップの為の旅が早速怪しい雰囲気です。

尚文が嫌いな王は、メルティにはとっても優しいお父さんだったことや、過去に亜人と何かあったらしいこともわかりました。

3バカ勇者を信仰する宗教団体はこれから更に尚文たちの邪魔をしてきそうです。

マインは本当に腐ったお姫様で出てくる度にイラっとします。

どこまで自分勝手で傲慢なんですかね。

早く何とかしてほしいものです。

12話ではいろいろわかったことがありましたし、新しく動き出したこともありました。

オリジナルのサントラも聴き応えありそうで、これからも毎週待っているかいがありそう!

2クールに渡り続く盾の勇者の成り上がり、このあともメルティと尚文たちがどうなっていくか楽しみですね。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました