スロウスタート(アニメ)3話の解説&考察!冠の人見知りはなぜ?

スロウスタート 冠 スロウスタート

どうも、スロウスタート担当のTastunokoです。

最近「Netflix」のオリジナルコンテンツに夢中です。

前回から1か月が経ちゴールデンウィークに入った花名たち。

休日を思い思いに過ごすけど、最終日は花名の家で勉強会をすることになって?

ネタバレがありますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

冠と栄依子の間に何が?

スロウスタート 冠
出典:スロウスタート/1月21日放送/BS11

小学校と中学校も別だというかむり栄依子えいこ

広い交友関係がある栄依子ですが、冠との仲は少し違う感じがします。

栄依子は小学6年生の頃に少しだけ遊んだ事があるだけと言っていました。

筆者の主観ですが、ほんの数日だけ遊んだだけでは、ここまで仲良くならないのではと思います。

習い事をたくさんしているという人見知りな冠。

ピアノや乗馬、マリンバですね。

部屋や食事の豪勢さなどから、かなりのお金持ちではないでしょうか?

お金持ちで習い事で予定も埋まっているとどうしても学校の友達と遊ぶ機会が減ってしまいます。

冠の人見知りと栄依子との仲の良さは一緒に遊んだ数日に何かあったのではないかと考えます。

かむりとえいこの数日

原作でも、かむり栄依子えいこの数日間に関して触れられておりませんが、連載の方では何か進展があるかもしれません。

恥ずかしい話ですが、筆者が中学生の頃、友人がかなり早いうちから受験勉強を始め、あまり遊ばなくなってしまった事を思い出しました。

その後、筆者が引っ越したので彼がどうなったのか今では分かりません。

こちらも受験勉強を始めればよかったのですが、少し寂しかったのを覚えています。

関係があるかどうか分かりませんが、予定がたくさんあるという事は学校の事には時間が割けないということです。

戦争で普通の暮らしが出来なかった「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のヴァイオレットや芸能活動で学校を休まざるを得ない「よりもい」の白石結月しらいし ゆづきなどに近い境遇なのかもしれませんね。

物が少ない花名の部屋

1話や2話の記事で書きましたが、花名は1年この部屋に引きこもり、勉強し続けてきました。

今まで過ごしてきた世界から取り残された花名は次こそはと受験勉強を必死で頑張りました。

志温さんの部屋で食事はするのですが、それでも自分の部屋にもそれなりに物を置くと普通は思います。

食器用の皿がないのは流石にマズいですよね。

花名は自分自身を追い詰め、受験に必要の無い物は買わなかったのではないでしょうか?

花名が泣いてしまった理由

負い目がある花名

勉強会の前にお誕生日会をする事になった花名たち。

「花名にはちゃんとしたもの、渡せてなかったからね」

「ハピバ」

「同い年ですね!」

泣いてしまう花名。

「突然涙が出たのは、純粋に嬉しかったのと、隠し事をしている罪悪感との、どちらの理由なのか分からなくて」

引用:スロウスタート 第1巻

スロウスタート 花名
出典:スロウスタート/1月21日放送/BS11

原作での花名の心の中のセリフです。

友人からのお祝いが本当に嬉しかった半面、同い年だと嘘をつき続けている罪悪感が同時に来て感情のダムが決壊してしまったんですね。

お母さんからの誕生日プレゼント

冠や栄依子からたまてと一緒に2つのクマの誕生日プレゼントを受け取りました。

引き離すのがかわいそうという事で、花名の部屋にどちらも置くことに。

「時々見に来ても良いですか?」

「また勉強教えてくれる?」

「勉強じゃなくてもまた来て良い?」

たまて、冠、栄依子とまた遊びに行く事を約束して別れます。

ここまでは原作に忠実ですが、この後の展開が違います。

飾り付けに隠れてお母さんからの誕生日プレゼントが出てきました。

スロウスタート 誕生日プレゼント
出典:スロウスタート/1月21日放送/BS11

OPの考察で花名のウォータークリスタルが桜並木のモチーフでは無いかという予想をしましたが、原作では描かれていないプレゼントだったとは恐れいりました。

3話で明かされなかった原作の話

志温さんの浪人

原作ではゴールデンウィークあたりに志温さんの就職浪人が明かされます。

就職浪人をしてしまった志温さんは、祖父のアパートの管理人として、一時を凌いでいます。

花名と同じく、管理人は仮で別の仕事を諦めてはいません

アニメでは、志温さんとのジョギングは描かれていましたが、この話は出てくる事はありませんでした。

その代わりに栄依子やたまての休日が描かれています。

万年さんの存在

スロウスタート 万年
出典:スロウスタート/1月21日放送/TOKYO MX

志温さんの就職浪人の話題が出た際にOPやEDで登場している灰色のパジャマを着た「万年大会」がこのアパートで大学浪人をしているという事が明かされました。

という事はこちらも3話で描かれていないという事です。

万年さんは登場しているので、本編でも描かれると考えられますが何話になるのかが気になります。

登場の仕方次第では、アニメオリジナルの追加が現実味を帯びてきそうです。

スロウスタート3話の感想

3話すごく安定していて良かったです。

たまてが同人誌即売会らしきイベントに参加する場面がありますが、筆者はこういうイベントに一度も参加したことがありません。

東京は遠いですが、いつか行ってみたいです。

そういえば、学校の帰り道がありますが、背景は観光地をイメージして普通の商店街の中にも、お土産屋があるような変わった街並みにしているみたいですね。

EDテーマ「風の声を聴きながら」もmoraでフル配信が始まり4話が放送する頃には原作の5巻が発売されます。

ちなみに筆者は予約しましたよ!

次話はどういう展開を見せるのでしょうか?

楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました