キャロル&チューズデイ18話の考察&感想!AIが狙うはアンジェラとタオ?

キャロル&チューズデイ キャロチュー 目を付けられたタオ キャロル&チューズデイ
(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、さぷらです。

前回のキャロチュー17話では、アーティガンアーティガンによるアーティガンなお話。

青年アーティガンが意外なルックスで驚きです、あの頃は若かった的な?

キャロルとチューズデイは巻き込まれた側ですね、でロディがなんだか頼りになる男でカコイイ!

それとアンジェラはいい意味でも悪い意味でもモッテモテなのでした。

まさかタオとアーティガンに友情を芽生えさせるとは罪な女の子です…

それでは「キャロル&チューズデイ」第18話に参りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Black_Knightの猛追

まずはアンジェラから。

事故に遭ったアーロンのお見舞いに行った彼女は、Black_Knightブラックナイトの猛追に恐怖します。

怖がるアーロン

そのアーロンはというと、お見舞いに来たアンジェラ達を早々に追い出そうとします。

「冗談じゃない、割に合わないんだよ…狂ってるよあいつ

彼の事故は無人タクシーによるものですが、この台詞を見るに、その事故の原因となった誰かと話をした様子です。

それにより、一刻も早くアンジェラ達を遠ざけようとしているのでしょう。

タイミングよく送られてきたメッセージやアーロンの怯えを見るに、やはりBlack_Knightと考えるのが自然です。

アンジェラの監視方法

そしてここに来て、アンジェラの監視方法が明確になってきました。

彼女の自宅には、盗聴盗撮といった類の機器は一切なかったことが確認されています。

しかしそれ以外で、いえそれ以上の監視方法があります。

AIが見てる

それがAIを通して監視する方法です。

そもそもアンジェラの自宅前まで侵入できたのも、無人タクシーの暴走も、内部のAIをハッキングされたことによるものでしょう。

ということはつまり、他のAIに侵入して利用することも可能なはずです。

タクシーでの会話も、車内の防犯カメラで聞いていたからこそリアルタイムでアンジェラにメッセージを送ることができたのです。

そしてアンジェラは、AIペットのアラジンを自宅で飼っています。

キャロル&チューズデイ キャロチュー アンジェラ アラジン AI

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会


出典:キャロル&チューズデイ/8月15日放送/フジテレビ

アンジェラの行動が把握されていたことを踏まえるなら、この意味には怖気が走るのではないでしょうか。

頼みの綱はタオか?

AIがアンジェラを脅かしているとなると、彼女はそこから直ちに離れる必要があります。

その避難場所として、タオの取り仕切るラボが最適であると考えます。

本来はAI設備のない場所に行くのが確実ですが、AI主流の火星ではそのような場所は極わずかだと思われます。

また芸能人であるアンジェラをセキュリティのない場所に留めるのは別の危険を伴います。

AIに精通しているタオであれば撃退は可能でしょうし、逆に相手を突き止めることだって容易いはずです。

タオも、アンジェラをプロデュースする側としてこのまま見過ごすわけにはいかないでしょう。

多才なタオの影響力

さて、気温を管理するウェザープラントの爆発事件によって、世論は大きく変動しました。

当初苦戦を強いられていたチューズデイの母・ヴァレリーの支持率は、対抗するハミルトン候補に迫りつつあります。

その次の一手として、彼女を支援する選挙屋のジェリーはなんとタオに目を付けます。

キャロル&チューズデイ キャロチュー 目を付けられたタオ ヴァレリー ジェリー 大統領選

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会


出典:キャロル&チューズデイ/8月22日放送/フジテレビ

では何故政治関係者ではなく、音楽プロデューサーのタオなのでしょうか。

才能は音楽だけではない

ここでキャロチュー5話に注目です。

タオはアンジェラを連れて、ヘッジファンドの帝王と呼ばれているシュヴァルツと会っています。

そこでシュヴァルツはタオに、「自分と組めば世界を変えられる」と勧誘の言葉を投げ掛けています。

つまりタオは音楽だけでなく、金融や経済等でも優れた才能を発揮できる力を持っていると匂わせています。

そのためジェリーはタオに目を付けたのかもしれません。

アンジェラという特典付き

もちろん本来の音楽という点からでも、タオには利用価値があるでしょう。

彼自身の知名度に加えて、有名人であるアンジェラをプロデュースしています。

この2人をヴァレリー陣営に引き込んで表に立たせれば、彼らを支持するファンを丸ごと囲い込むことができます。

それも大半が政治に興味が薄い若い層であると考えられるため、さらなる追い風となります。

火星でも雪は降る!

ところで弁解という名の再考察です。

以前キャロチュー14話の記事にて、「火星では雪が降らない」というキャロルの言葉を前提に考察しました。

ですが、今回ばっちりと雪が降りました。

キャロル&チューズデイ キャロチュー 雪 傘

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会


出典:キャロル&チューズデイ/8月22日放送/フジテレビ

そこで改めて考えるなら、火星では「降らない」というよりも、「降らせない」というのが正しいのかもしれません。

火星は寒い惑星

そもそも火星はその名に反して、平均気温が常にマイナスという非常に寒い惑星です。

こちらの気象データはNASAの探査機であるInSightインサイトによるもので、毎日の火星の気象情報を確認することができます。

そこに人間を住まわせるとなると、常に一定の気温を保つためのウェザープラントは欠かせない施設です。

環境の良さは人を呼ぶ?

もしかするとその環境の良さが、移民や難民がいる理由の一つになっているのかもしれません。

気温が安定しているならば、身体を温めるための衣類や暖房器具は基本的に不要です。

寒さを心配せずに暮らしていけるのは願ってもないことでしょう。

キャロルが慌てて暖を取る準備をした点から見ても、その様子は頷けます。

キャロル&チューズデイ18話の感想

いやあ実に甘酸っぱい、チューズデイがいつも以上に健気で可愛くて!

キャロルじゃなくてもよしよしってしてあげたいですね。

そしてキャロルがすごく大人なんです、自然に寄り添ってあげる優しさは誰にでもできるものじゃないです。

ただチューズデイも今回の出来事は、きっとこれからの大切な糧になると思います。

少々子供っぽい印象だった彼女ですが、今後大人の一面がちらほらと出てきますよ~多分…

さあアンジェラの問題、このままだと本当に身が危ないので解決に向かってほしいです!

それこそ音楽性の違いを論じてる場合じゃないぞこの男二人め!

それでは、最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました