キャロル&チューズデイ22話の考察&感想!次はアンジェラ達と共演か

キャロル&チューズデイ キャロチュー クリスタル After The Fire マーズ・グラミーキャロル&チューズデイ
(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、さぷらです。

キャロチュー21話、しんどいながらもキャロルとチューズデイは音楽にひたむきです。

それに反して追い詰められていくアンジェラです…AIのアラジンコワイよ~

そしてついに始まったキャロチュー22話のマーズ・グラミー賞

うん、ドレスアップした姿は大変カワイらしくて最高にイカしてた!

クリスタルとの夢の共演だって、大変素晴らしかった、のですが…

それでは、最終回目前に向けて「キャロル&チューズデイ」第22話を振り返りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンジェラ出生の手がかり

ダリアは息を引き取る寸前、アンジェラに真実を語ります。

キャロル&チューズデイ キャロチュー アンジェラ ダリア ゼーマン博士

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会


出典:キャロル&チューズデイ/9月19日放送/フジテレビ

「確かに、あんたはあたしの子じゃない。子供を作れなかった私が、ゼーマン博士から譲り受けた…」

これにより、火星での出生記録がなかったアンジェラに関する唯一の手がかりとなりました。

両性であることの弊害?

まずダリアは前提として、キャロチュー5話で両性具有アンドロギュヌスであることがわかっています。

両性であるがゆえに、どちらの性も子供を作る上では弱すぎるのかもしれません。

またその影響もあってか、薬を服用していることも示唆されています。

このことは、キャロチュー15話で登場したデズモンドも語っています。

そのため身体や精神の面でも、自分の子供を作ることは不可能だったのでしょう。

ゼーマン博士とは何者か?

そしてダリアは、自分の子供を諦めてゼーマン博士からアンジェラを譲り受けたといいます。

「博士」という名称から察するに、何かを研究している人物と思われます。

普通に考えるなら、それはやはり人間に関することですよね。

例えば遺伝子操作による妊娠、クローン、デザイナーベビー等といったものが当たるでしょうか。

後は身寄りのない子供を、社会貢献する優秀な人間に育てるといったものも該当します。

タオが真相を掴むか?

手がかりは掴みましたが、真相となるとアンジェラ一人では難しいかと考えます。

立場や環境もそうですが、何よりも心身ともに衰弱している状態です。

となるとダリアの他に彼女の側にいたもう一人であるタオの出番でしょうか。

キャロル&チューズデイ キャロチュー タオ アンジェラからのメッセージ help me

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会


出典:キャロル&チューズデイ/9月19日放送/フジテレビ

シュバルツへの報復活動に勤しんでいますが、アンジェラから送られたメッセージを繰り返し見ているようです。

それが気にかけている素振りだとすると、調査をする可能性はあります。

カイルとスペンサーに危機迫る?

一方で選挙屋・ジェリーが、カイルとスペンサーの動きに注視し始めます。

現在カイルはジェリーが経営する会社の資金の動きを調査し、スペンサーはヴァレリー陣営のスパイとして潜入しています。

今回ジェリーがスペンサーの監視を始めましたが、どちらが先に相手のしっぽを掴むのかが今後の戦況を左右します。

キャロチューまで危ない?

そうなってくると、キャロルとチューズデイにもその危機が及ぶかもしれません。

チューズデイと家族であるスペンサーだからというのもありますが、それとは別にカイルとの接触が大きいからです。

もしそのことがジェリーに知られてしまった場合、キャロルとチューズデイも監視の対象にされるでしょう。

チューズデイのノートに書かれた情報

またカイルはチューズデイに、自分が調査しているヴァレリー陣営の情報を話してしまっています。

キャロル&チューズデイ キャロチュー ノート ジェリー相関図 ヴァレリーとシュバルツとインターギャラクティック

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会


出典:キャロル&チューズデイ/8月22日放送/フジテレビ

この時のチューズデイのノートですが、ジェリーの写真と彼を中心とした相関図が記されていました。

その下の方には、シュバルツインターギャラクティックの関係性も示されています。

事と次第では、タオのように2人を排除する流れになってしまうことだってありえます。

奇跡はまだ起きていない

それではマーズ・グラミー賞で、ついに『奇跡の7分間』が起きるかと思われましたが…

新人賞を獲得したアンジェラの騒動でそれどころではなくなったようですね。

なにより開催場所の会場が、「火星移民メモリアルホール」ではありませんでした。

次回のキャロチュー23話で観られるか!?

となると奇跡は、次回のキャロチュー23話へ持ち越しということでしょうか。

つまりキャロル&チューズデイに、もう一度歌う機会が巡ってくるわけです。

今回マーズ・グラミーで行われたクリスタルとの共演「After The Fire」は奇跡といえるものでしたが、次はそれ以上の奇跡を起こすのかもしれませんね。

キャロル&チューズデイ キャロチュー クリスタル After The Fire マーズ・グラミー

(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会


出典:キャロル&チューズデイ/9月19日放送/フジテレビ

…やっぱりアンジェラとか、これまで出会ったアーティスト達との共演、かな?

キャロル&チューズデイ22話の感想

ついに限界が来ちゃったよ、まさかEDにまで食い込むとは思わなかったよ。

どんだけアンジェラ悲惨なのよ…

でもダリアを失ってなお、出場して歌おうとしたアンジェラのプロ根性にはただただ拍手です。

改めて思ったことですが、彼女が魅せてきたものは全て紛れもない本物です。

だからきっと、今は苦しくとも大丈夫だと、そう思いたいですね。

一方のキャロル&チューズデイは、奇跡まであと一歩、なのかな?

ここまで来てそれが起きないわけがないですよね!

今回歌ってくれた「After The Fire燃え尽きたあと」の次は、きっと花が咲いてくれると信じています!

TVアニメ「キャロル&チューズデイ」VOCAL COLLECTION Vol.2
フライングドッグ
¥3,300(2019/12/09 00:05時点)
CD (2019/10/23) ディスク枚数: 1 レーベル: フライングドッグ

それでは、最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました