アニメISLAND(アイランド)の聖地巡礼モデル地マップまとめ!

ISLAND アイランド シークレットビーチ 御原凛音 三千界切那 ISLAND(アイランド)

TVアニメISLAND(アイランド)楽しんでいますか?

浦島が舞台となり、そのモデルとして選ばれた新島は、いわゆる聖地です!

ISLANDの聖地巡礼に便利なモデルになった場所を紹介していきます、ジャム君です。

以前はゆるキャン△の聖地巡礼に便利なモデル地を紹介させてもらいました。

ISLAND(アイランド)でも、ゆるキャン△と同じく、またそれ以上に楽しんでいただけたら嬉しいです!

stage.01~stage.03(1話~3話)は1ページ目、stage.04(4話)~Jump.02(12話最終回)は2ページ目で紹介中です。

ご注意
地図を利用している関係上、ほかのページよりも表示が遅めになっております。

読み込みに時間がかかりすぎる場合や画像が正常に読み込まれない場合は、お手数ですがリロード(再読み込み)をお試しください。

この記事は、12話(最終回)まで紹介済みです。
紹介しきれていない細かな聖地もあれば、順次更新をしてまいります!

聖地を1枚の地図にまとめた簡易版を追加しました!

 

もっとあのシーンを追加してほしいといったご希望がありましたら、できる限り対応いたしますので、コメントを残してみてください。

この記事を読んで行ってきたよ! という巡礼感想コメントでも大歓迎です!

SNSでのシェアやブログでの記事紹介も、もちろんウェルカム!

スポンサーリンク

聖地巡礼まとめ記事の読み方

このISLAND(アイランド)聖地まとめ記事では、「アニメで実際に訪れた」、アニメのISLANDに出てきた聖地をまとめています。

原作ゲームに登場していても、アニメで省略されてしまった場所は対象外になっていますのでご注意ください。
(ジャム君が原作ゲーム体験版プレイ途中のため、すべてはチェック不能です)

また、見出しに使われている「場所」や「施設」の呼び方は、アニメに登場したものを優先利用しています。

聖地として実際に存在する場所と「呼び方が異なるもの」や「実際の場所が明らかに異なるもの」は解説を入れさせていただきますので、安心して聖地巡礼の場所探しにもご利用ください。

聖地巡礼をされる際には、地元住人やほかの観光客の方などのご迷惑にならないよう配慮してください。

聖地の紹介は最大限の注意を払い情報の掲載を行っておりますが、ISLANDのロケ特集が掲載されております船内紙のVoyage2018版は読んでおりませんため、実際に新島に渡る前の行動予定としてご活用ください。

また掲載地が「違うぞ!」という場合にはコメントでご指摘いただければ幸いです。

stage.01 またあえたねあなたと

ISLAND(アイランド)1話では、謎が謎を呼ぶようなフラグ満点の回でした。

主人公のくせに、なんで海岸に打ち上げられていたんでしょうかね?

そもそもタイムトラベラーってマジなんでしょうか。

本編1話と2話はジャム君ではなく、メモ用紙さんが記事にしてくださっていますよ!

アニメISLAND(アイランド)1話の解説&考察!CDの謎とカレンの涙の意味
2016年発売のゲーム原作「ISLAND」のTVアニメーション。 7月夏アニメに相応しい爽やかで清涼感のある印象で、今年の夏は涼しい部屋でISLAND! わたくしメモ用紙と一緒に、楽しんでいきましょう。(原作ゲームは未プレイです...

ジャム君の1話時点での勝手な予想としては、凛音りんね玖音くおんが、実は時々入れ替わってる説

どうなるかはわかりませんが、1話はメモ用紙さんの考察を期待ですね。

いずれにせよフラグを回収しておくためにも、1話は何度も見直す必要がありそうです。

そしてISLANDの聖地も、結構な数出てきていましたね。

[PR]
ISLAND アニメ記念版
ISLAND アニメ記念版

浦島

ISLAND(アイランド)の舞台となっている浦島は、東京都の南部にある伊豆諸島のひとつ、新島がモデルです。

モデルとなった新島は東京から高速ジェット船で向かえば、最短で2時間20分。

夜行の大型客船でも、東京から最短で8時間30分という島です。

新島には新島空港もあるため、調布と新島を結ぶ空の便を利用すれば、わずか40分程度で到着します。

今の時代ならば、さほど遠くないように感じる気もしますね。

7月1日~9月30日の期間限定で、御原凛音おはらりんね役の田村ゆかりさんが一部アナウンスをする高速ジェット船が運行していました。
現在は通常のアナウンスに戻っていますが、聖地新島への移動は便利な高速ジェット船をおすすめしますよ!

2018.7/1~アニメ「ISLAND」コラボ:御原凛音(CV.田村ゆかりさん)による船内アナウンスを開始!|東海汽船
伊豆諸島への快適な船旅をご提供する東海汽船の公式サイトです。運航状況や時刻表、運賃表、予約方法、空席状況など船のご利用案内から、伊豆大島や新島、式根島、八丈島などの伊豆諸島の観光情報やツアー情報をご案内しています。

ちなみに現実では、東京都に属する島ですので、新島の住所は東京都新島村です。

夏蓮と友人との帰り道(石像前)

枢都夏蓮くるつかれんが友人との帰り道、ロボットの犬の話をしていた帰り道。

友人の名前は左から鳩間杏はとまあん反取芽衣たんどりめい砂田笑里すなだえみりですね。

ISLAND アイランド モヤイ像 夕日の丘 鳩間杏 反取芽衣 砂田笑里 枢都夏蓮
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

ここはコメントいただいたとおり夕日の丘がモデル地のようです。

モヤイ像はいくつもあり探すのは面倒になってしまうため、地図のポイントを参考に聖地巡礼してください。

 

ここのモヤイ像を目指せば、あのイルカの像たちともご対面することができます!

高速ジェット船や大型客船で新島に来たのであれば、下船して近場の聖地です。

夕日の丘からこの次に紹介する門のところまで夏蓮は走っていったわけですが、完全に島の西部から東部まで横断することになってしまいます。

アニメ作中で息切れするほどだったというのは納得いく距離だった、むしろよく走ろうと思ったな、というレベルですね……

夏蓮が海岸に降りていった場所

夏蓮が忘れ物をしたと走って戻り、海岸に降りていったのは、モヤイ像からずっと東に走っていったところにある羽伏浦海岸メインゲートです。

新島の西の海から一気に東の海まで移動しているようですが、聖地巡礼をする際には徒歩だと少々つらいでしょうね。

ISLAND アイランド 羽伏浦海岸メインゲート 枢都夏蓮
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

羽伏浦はぶしうら海岸メインゲートはアニメに登場したとおり、真ん中が階段になっており、海岸に降りていくことができます。

 

羽伏浦海岸メインゲートは聖地として実在しており、多くの賑わいを見せることもあるスポットのひとつです。

ここはISLAND(アイランド)の中でも見つけやすい方かもしれませんね。

三千界切那が倒れていた海岸

三千界切那さんぜんかいせつなが倒れていた海岸は、夏蓮がメインゲートを降りていった先ですので、羽伏浦海岸です。

ISLAND アイランド 羽伏浦海岸 三千界切那
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

羽伏浦はぶしうら海岸で2人は衝撃的な出会いをしてしまいました(笑)

サーフィンの世界大会が行われることもあり、ISLAND(アイランド)ファンだけでなく、サーファーとしても聖地と言える場所です。

原作ゲームでは凛音と出会った海岸に倒れていました。

夏蓮の悲鳴が届いた(?)場所

夏蓮と別れた友人3人に悲鳴が届いたのか、振り返るシーンが描かれているのがこのモヤイ像前。

特に目立った聖地の名前はついていませんが、あえて指し示すなら夕日の丘から歩いてすぐのモヤイ像

ISLAND アイランド モヤイ像 夕日の丘近く 鳩間杏 反取芽衣 砂田笑里
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

地図上で言うと、海側に伸びている道路とつながっているちょっと先で、右側に細い道が伸びている、夏蓮と別れる前から4人がもともと歩いてきていた道を直進しているところですね。

 

ここで夕日の丘から羽伏浦海岸まで移動する距離を思い出してほしいのですが、杏、芽衣、笑里は200m程度しか移動せず、夏蓮は3kmくらいは移動してるんですよね。

3人は夕日の丘あたりでロボットの犬の話で夏蓮と別れたあとも盛り上がって、ようやく歩き出したところなのかもしれませんが、いやいやいや「声は普通聞こえませんからね?

聖地に行って真似しても、声は届きません……

浦島だと距離が近いのか、特別な能力があるのやもしれませんが、今はちょっと謎な聖地です。

警視庁浦島警察署山白駐在所

切那が夏蓮にパトカーを呼ばれて連れて来られたのでしょうか。

事情聴取で切那が「時を越えて過去に戻ってきた気がする」と厨二病発言していた駐在所。

ISLAND アイランド 警視庁浦島警察署山白駐在所 警視庁新島警察署若郷駐在所 枢都夏蓮
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

ここは警視庁新島警察署若郷駐在所がモデルになっていると思われます。

 

実際にはこの駐在所の前には海は広がっていないのですが、夏蓮が走って帰った方角にトンネルが現存するのを確認できます。

新島にはそこまで多くのトンネルも駐在所もないため、若郷わかごう駐在所が聖地の可能性が高いですね。

ただし若郷駐在所方面を道なりに行き来するためには、長い平成新島トンネルを抜けなければならないのですが、歩行者や自転車では通り抜けが禁止されています。

トンネルを通らず迂回せねばならないため、徒歩や自転車だと、ほんの少しだけ迂回することとなります。

新島を訪れた際には、レンタカーを借りることも、バスに乗って若郷方面まで行くこともできますよ!

またGoogleのストリートビューを確認すると、播守はりすの嗅覚に触れたのか、赤色灯こそ回されていないものの、追尾されている姿が確認できます(笑)

切那が浦島から追い出されそうになった港

切那が播守のパトカーに乗せられ連れてこられた港であり、浦島のしきたりだと夏蓮の父親からの圧力もかかり浦島から追い出されそうになったのが、式根島行き連絡船のりばです。

ISLAND アイランド 式根島行き連絡船のりば 三千界切那 播守太郎
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

新島から式根島行きの連絡船は「にしき」という船が運行しています。

結構長い時間島の東部の海を眺めていた気もしますが、ここは冒頭の夕日の丘に続いて島西部の海です。

 

ただ駐在所のモデルになったと思われる新島警察署若郷駐在所の立地を考えると、先ほどアニメの中で見えていた海は、すでに浦島西部の海だった可能性はあります。

ロボットの犬の件もそうですが、ここに夏蓮の家のクルーザーも停泊していたわけですので、いくら離島暮らしと言えども、結構なお金持ちだとわかるシーンでもありますね。

またすぐ近くには、高速ジェット船や大型客船で新島を出入りすることとなる新島港があるため、すぐ立ち寄ることができる聖地です。

凛音と出会った海岸

御原凛音おはらりんねと切那が出会い、切那が自分の名前を思い出した場所は、シークレットビーチです。

ISLAND アイランド シークレットビーチ 御原凛音 三千界切那
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

近くに白ママ断層を見ることができる白ママ断崖があり、あまり断層の近くに近寄るのは危険であると、注意がなされています。

 

凛音の家は崖の上に見えており、次に紹介する浦島神社の立地条件も考えてみると、少々おかしな位置関係になりはします。

ですが、このシークレットビーチで波の音を録音したそうなので、モデルになった可能性の高いISLAND(アイランド)の聖地と言えそうです。

ちなみに切那と凛音が出会った場所と、夜にお散歩して歌を聴かせてもらった場所は、シークレットビーチで同一の場所に設定されています。

なぜならば、切那と凛音が出会った晩、日課の散歩をしていた凛音が行くことのできる場所だからですね。

御原家(りんねの家)

御原凛音おはらりんね御原玖音おはらくおんが住んでおり、三千界切那さんぜんかいせつながメイド(笑)として住まうことにもなった御原家があるのは、先に紹介したシークレットビーチの崖上です。

ISLAND アイランド 御原家 シークレットビーチ 崖上
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

こんな大きなお屋敷で、切那も掃除を大変そうにしているお屋敷が凛音の家なのですが、このお屋敷は先ほど紹介したシークレットビーチからも見えていました。

ISLAND アイランド シークレットビーチ 御原凛音 三千界切那
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

(画像クリック・タップで拡大)

スマホの方は横持ちで見てもらうと、わかりやすくなるかもしれません。

この場所は実際には近くに白ママ断層があるわけで、あまり白ママ断崖側に御原家の屋敷があると、崖のすぐそばに家を建てることができません。

そのため想定されるのは、地図上だとこのあたりのポイントです。

 

地図の中央辺りに見える、ちょっと茶色っぽくなっているポイント、もしくはもう少し南下して西に道が伸びているポイントあたりまででしょう。

さらに南下してしまうと、見上げるような角度のシーンで近くに御原家の屋敷が見えることがなくなってしまいますし、何より白ママ断崖がありますので、家を建てるには危険地帯になってしまいます。

もしくは浦島御三家の力で、もっと北方、シークレットビーチへ降りていく階段側に家を建てているとも考えられます。

原作ゲームでは、シークレットビーチに屋敷の裏手から小道を進んで抜けていきます。距離にもよりますが、かなり階段寄りに家があると推測できます。

住所は2話で夏蓮が持っていた回覧板のチラシから、浦島六花村1-2であると推測できるでしょう。

 

浦島六花村1-2を新島の住所に変換するとここに該当すると思われますが、シークレットビーチに近くないばかりか、西部の海からも屋敷が崖上に見えるほど近くはなさそうであるため、住所は特殊な方法で扱われていそうです。

御原家(りんねの家)の外観モデル

凛音の家の外観をモデルにしたような建物は、新島の中にはないようです。

しかしながら近い存在の建物としてあったのが、東京都目黒区にある旧前田侯爵邸洋館です。

 

外観もやや異なりますが、かなり近いというのには間違いないでしょう。

ただ内装は切那が言っていたとおり「広い」という情報にはマッチしますが、階段や設置されている照明の形状など、異なる点が多く見受けられます。

浦島神社臨時庶務所(浦島図書館)

伽藍堂紗羅がらんどうさらが宮司を務めていると言っていたのが、浦島神社でしたね。

浦島神社の場所は本編で初登場したのは2話だったため、2話の中で後述しますね。

私の家兼、浦島図書館兼、浦島神社臨時庶務所です」と言っていましたので、宮司もやりながら司書もやり、忙しい子でもありそうに思えてきます。

ここには夏蓮の友人も訪れるような本、煤紋病ばいもんびょうに関する本まで、小さな見た目によらずいろいろな本を揃えています。

紗羅の家から帰る途中に切那が迷子になった場所

紗羅の家でもある浦島神社の図書館からの帰り道、切那が迷子になってしまった場所。

ここは青峰山森林浴ハイキングコースの中にある高台です。

ISLAND アイランド 迷子 青峰山森林浴ハイキングコース 新島港 三千界切那
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

1話では凛音の家を探してさまよい歩いていました(笑)

 

2話でも再登場する場所で、その時には夏蓮と一緒に買い出しついでに寄っていたようでした。

このハイキングコースは制覇しようとすると1時間ほどかかるコースで、ISLANDに出てきたように新島港を眼下に景色を楽しむことができる聖地です。

stage.02 くやまないでほしいから

凛音りんねのお母さん、御原玖音おはらくおんの姿が、1話よりも少しはっきり見ることができたISLAND(アイランド)2話。

玖音役は佐藤利奈さとうりなさんが務めています。

紗羅さらから重要なお話も聞けたこの回も、1話に引き続き何度も見る必要がありそうですね。

アニメISLAND(アイランド)2話の解説&考察!さらが語った伝承の真偽
謎が謎を呼び、考察も難航しているメモ用紙です…。 前回の振り返りから、今回のまとめをしたのちに、ISLNAD2話の考察に移行したいと思います。 前回のISLAND1話、浦島の海辺で打ち上げられていたように横たわっていた切那(せつ...

2話の本編もメモ用紙さんが担当していますよ!

 

オープニングに一瞬出てくるカット4つ

オープニングで切那が羽伏浦海岸メインゲートを見上げたシーンのあと、4カット一瞬だけ新島にある聖地が出てきていました。

浦島にもあったってことなんでしょうね。

芸人のノリではありませんが、「毎週変わるなよ、変わるなよ!」と祈りつつ、モデル地の紹介を進めていきます。

[PR]永遠のひとつ(初回限定盤)

カット1(半ドーム状ポール)

最初に出てきた5本のポールが出ている半ドーム状の物体があるのは、羽伏浦公園の中央付近です。

ISLAND アイランド 半ドーム状ポール 羽伏浦公園の中央付近
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

この半ドーム状の物体が何の意味を持っているのか、それはちょっとわかりませんね。

知っている方がいましたら、コメントで教えてください。
(3話でそれらしきシーンが出てきました)

 

羽伏浦はぶしうら公園は広めの公園で、道路を挟んだ向かいにはキャンプ場もあります。

ちなみにキャンプ場の利用料は無料だそうな。
(利用時に申請は必要です)

1話で切那が打ち上げられていた羽伏浦海岸からも、ほど近い場所に位置しています。

カット2(モヤイ像)

2体のモヤイ像の間に、なんだか大きな岩が置かれているのは、こちらも先ほどの半ドーム状の物体と同じく羽伏浦公園です。

ISLAND アイランド モヤイ像 羽伏浦公園
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

公園内だけで聖地が2か所あるなんて、ちょっとお得な感じですかね。

いたるところにモヤイ像はありますが、こんな並び方をしていて、さらに芝生と歩道が結構近くにあるというのは、あまり多くないでしょう。

モヤイ像って、実は地面にそのままドーンと置かれている場所が多かったりするんですよね。

カット3(電灯・スピーカー・アンテナ)

これがオープニングに一瞬出てくるカットの中で一番迷いました。

ISLAND アイランド 電灯 スピーカー アンテナ 羽伏浦港
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

だってヒントが電灯とスピーカーとアンテナ(?)、そして後ろに見える崖ですよ?

ですがこの聖地のモデルになっているのは、羽伏浦港でしょう。

 

というのも、新島の中でこれ見よがしにスピーカーが設置されているような場所は、港がメインです。

ただし電灯の形だけだと新島の中で一般的なものなので、あまり参考になりません。

港がメインと仮定し後ろが崖である港から探していけば、こことピッタリマッチしそうなのが、羽伏浦港になるわけですね。

町中ではあまり見かけないスピーカーが多くの港に設置されているのは、雨風が強くなり危険なときに逃げる合図として、漁業関係者が使っているのではないでしょうか。

カット4(石造りの階段)

これは4つのシーンの中では最も簡単でしたね。

ISLAND アイランド 石造りの階段 出船入船思いで広場 光と風と波の塔
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

新島港からすぐの場所にある、出船入船思いで広場(光と風と波の塔)です。

 

出船や入船も見届けやすい広場になっており、下からでも眺めは良くなっています。

光と風と波の塔はコーガ石と呼ばれている新島の特産である石で造られており、1階部分はバーベキューが楽しめるスポットにもなっています。

アニメISLANDロケ班の方々は、ここでバーベキューしていったのでしょうか?

その他 オープニングに出てくる場所

その他、オープニングに出てくるシーンたちです。

何か所発見できるでしょうか。

日傘をさした凛音

日傘をさした凛音りんねが一人立っているこのシーン。

ここは羽伏浦はぶしうら海岸メインゲートのすぐ隣りにある、モヤイ像がある場所です。

ISLAND アイランド モヤイ像 御原凛音
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

凛音はここから何を見て微笑んでいるのでしょうか。

 

切那と夏蓮の出会いを実は見ていたのだとしたら、鬼かっ!

と言いたくなるほどですね(笑)

聖地が固まって存在しているので、モデル地めぐりには最適なポイントですね。

眺めも良さそうです。

[PR]

ISLAND 御原凛音 パーカー Lサイズ
コスパ(COSPA)
¥ 26,800(2018/10/19 08:35時点)
本体サイズ:(約)着丈69cm / 身幅55cm

浦島高校

夏蓮かれんたちが通っているのが、浦島高校です。

ISLAND アイランド 浦島高校 新島中学校 新島高校
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

そのモデルとなったのは、新島中学校と新島高校※注ではないかと。

 

校門から見た外観は小中校どれも、新島の中にある学校と浦島高校を比較しても、やや異なっています

そして中学校は新校舎が建築中なのか、行ってみたら状況が変わっていることもあるかと思われます

取材をした時期によってもどのような風景を記録できたか変わってくるのですが、もっともしっくりくるのが、校門だと新島中学校外観だと新島高校です。

なお新島中学校新校舎や新島高校だと細かい校門の設置場所にもよりますが、校舎正面に校門があるのではなく、校舎側面に校門ができてしまう気がします。

 

複数の学校が組み合わさっているような聖地ではありますが、学校という場所柄、聖地巡礼で子どもにまで迷惑がかからないようにという、制作側からの配慮なのかもしれませんね。

このあと紹介する切那と夏蓮の友人たちの出会いで4人が遭遇した方向性を考えると、新島中学校新校舎側、もしくは新島高校から歩いてきているという線が濃厚です。

ただ正門は東側にあるようなので、裏門を使って出入りしているのかも?

仮に現存する新島高校の正門を利用すると遠回りをして帰らない限り、切那と出会う際に、位置関係がおかしくなってしまいます。

浦島図書館を探す切那(レンタサイクル)

浦島図書館を探す切那が通った道でレンタサイクル屋の看板が見えていたのが、レンタサイクル屋前の道です。

前浜レンタサイクルという店舗名だそうです、コメント情報ありがとうございます。

ISLAND アイランド レンタサイクル 前浜レンタサイクル 夕日の丘 三千界切那
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

小型の店舗のようで、あまり情報が出回っていませんね。
(むしろ大型店舗ってないです)

 

ここは夕日の丘近くから都道211号に入っていったところで、このあと紹介する夏蓮の友人たちに出会う場所に通じています。

切那は2話までで借りている姿はありませんが、PVにはすでに自転車に乗っているシーンがあります。

もしかすると今後、新島を訪れる観光客のように、レンタサイクルを利用するようになるのかもしれませんね。

切那と夏蓮の友人たちの出会い

切那と夏蓮の友人である鳩間杏はとまあん反取芽衣たんどりめい砂田笑里すなだえみりが出会ったのが、コメントをいただいたとおり新島村勤労福祉会館(きんぷく会館)近くの十字路と思われます。

ISLAND アイランド 交差点 新島村勤労福祉会館 きんぷく会館 三千界切那 鳩間杏 反取芽衣 砂田笑里
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

切那は浦島図書館に向かう途中であり、そこで出くわした3人に道があっているか尋ねていましたが、反応がちょっと……

夏蓮は、自らあの出来事は話さないと思うんですけどねぇ。

詳細な位置は、地図で確かめてください。

 

このあと紹介する新島村勤労福祉会館(きんぷく会館)の写真が出てきたことを考えると、ここを通ったのはおかしなことではないのですが、まっすぐ浦島図書館に向かったと考えると切那がなぜ通ったのかよくわからない場所でもあります。

また迷子にでもなっていたのでしょうか……

いくら結構なお給料をもらっていても、ISLAND(アイランド)の時代設定的に、スマホなんて便利なツールは存在しませんからね。

1999年7月のお話のため、やっとドコモのiモードサービスが始まったような時期です。
iモード懐かしい、と思ってくれる方はどれだけいるのでしょう…

杏がカメラを構え何かがレンズに写り込んでいたようですが、伏線になったりするのでしょうか。

楽しみが耐えないポイントではありますが、本当に地元の方に声をかけてご迷惑になるようなことはないようにしましょうね!

浦島高校の項目でお話したとおり、新島高校の現存する正門を利用していた場合、遠回りをしなかったのであれば3人は切那の正面側(画像右側)にある道にいなければなりません。

ですが彼女たちは手前側(南側)の道路にいたため、裏門を使っているか、遠回りをしている線が濃厚です。

浦島神社

伽藍堂紗羅がらんどうさらが宮司を務めているのが、宮造神社です。

宮造みやつくり神社と読みます。

ISLAND アイランド 浦島神社 宮造神社 伽藍堂紗羅
出典:ISLAND/7月1日放送/TOKYO MX

1話のエンディング(本来ISLANDのオープニング)に出てきていましたが、2話にてもう少しはっきりと出てきました。

賽銭箱の文字が宮造みやつくり神社を特徴づけているようです。

賽銭箱の文字や、紗羅が小柄とはいえ隠れられるだけ広いというのは、宮造神社がマッチしているでしょう。

 

ISLAND アイランド 浦島神社 狛犬 宮造神社
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

しかしコメントもいただいたとおり狛犬はあったのですが、町長でもある夏蓮の父親も登ってきた階段は、宮造神社、立地的にあり得そうだった十三社神社ともに存在せず、浦島独自の存在かもしれません。

ちょっと長めの階段であることあることは十三社じゅうさんしゃ神社に似ていますが、十三社神社の階段は曲がっておらず、直線的のはずです。

町中にあるのか、町外れにあるのか、それによって行動が違ってくるはずなのですが、2話で切那が取っていた行動を見ると、町中からかなり移動したようです。

あれ? ということは、1話での初登場時には紗羅も凛音の家まで移動してきたってこと?

ISLAND(アイランド)の聖地としてもまだ謎が多く、複数の場所が混ざっているような気もします。

原作ゲームでは石段がすぐ前に海岸が見える道路側面に面しており目の前も開けているため、場所が異なりそうです。

切那と夏蓮の買い出しの帰り道

切那せつなと夏蓮が、御原おはら家のメイドとして買い出しをした帰りのワンシーン。

ISLAND アイランド 栄寿司 枢都夏蓮 三千界切那
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

ここは栄寿司前の道です。

このワンカットだけだとわかりにくいのですが、もうワンカット、夏蓮がお怒りのシーンに出てくる螺旋階段に注目です。

ISLAND アイランド 螺旋階段 枢都夏蓮 三千界切那
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

(画像クリック・タップで拡大)

似たような雰囲気の場所は別にもあったのですが、この階段があるのはこのポイントでしょう。

 

栄寿司があるこの道路は、切那と夏蓮が衝撃的な出会いをしてしまい、夏蓮の友人3人に悲鳴が届いた(?)場所の近くにあります。

まあまともな買い出しに来るなら、浦島西部に来ないとほとんどどうしようもない状態なんでしょうね。

新島においても、新島港がある西部周辺あたりに商店が少し多めにある程度で、東部に行くと商店に出会う頻度が激減してしまいます。

聖地巡礼される方は、飲食物も計画的に手に入れてからモデル地に向かってくださいね。

蛇足ですが、このシーンの説明で名前を出させていただいた「栄寿司」さんって、新島の中でも有名で、島寿司が美味しいらしいですよ。

地図のとおり島西部にあり立地も悪くありませんので、新島に行った時には、美味しい海の幸をいただいてきてはいかがでしょう。

エンディングに一瞬出てくる写真

オープニングに続いて、エンディングには写真という形で一瞬出てくるカットがありました。

写真という形で出てくるということは、これは「取材をして新島にあった聖地」ということなのかもしれません。

まあ、ジャム君がそう思っているだけで、浦島にしかない場所かもしれませんけどね。

だって…凛音の家の写真も出てきていましたからね……

個別に紹介している場所は含みませんのでご注意ください。

[PR]Eternal Star(ISLAND盤)

舌(?)を出しているモヤイ像

浦島の中にもモヤイ像は多いのか、エンディングに一瞬出てくる写真の中にもモヤイ像が写っていました。

ISLAND アイランド モヤイ像 舌 夕日の丘
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

左側と右側の舌(?)を出しているモヤイ像があるのは、冒頭で紹介した夕日の丘です。

イルカ型のモヤイ像があるよりも、もうちょっと新島港寄りですね。

すぐ近くなので、行ったらわかります。

公共施設

見た目がもう公共施設なのが、画像右上の写真に写っている施設ですね。

ISLAND アイランド 公共施設 新島村勤労福祉会館 きんぷく会館
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

ここは新島村勤労福祉会館(きんぷく会館)と呼ばれている施設です。

 

新島西側にある施設なので、船から降りて向かっても、西側にある聖地を回るときにでも立ち寄りやすい立地とは言えそうです。

福祉会館なんて名前がついていると、お年寄り向けの施設かと思いきや、実は新島でも珍しいボーリング場やカラオケができる場所であるため、島内散歩の休息日を過ごす空間として利用することもできます。

石造りの塔

外観は石造りの塔のようですが、実際には温泉だったりするスポットが、画像の写真左上に出てきました。

オープニングの石造りの階段に続いて、イージー問題でしたかね?

ここはその階段のモデル地にも近い湯の浜露天温泉がモデルになっています。

ISLAND アイランド 石造りの塔 湯の浜露天温泉
出典:ISLAND/7月8日放送/TOKYO MX

観光地の温泉って高いイメージがあるかもしれませんが、この湯の浜露天温泉の入浴料は無料です。

 

湯の浜露天温泉では水着を着て入浴する必要があるそうで、うっかり水着を忘れると入浴不可能です。

せっかくきれいな海が見える新島に行くんでしたら、水着は用意していきましょう。

まあ…現地調達してもいいですけど、必ず手に入るとは限りませんからね。

stage.03 ただしいゆめのつむぎかた

3話からは、本編もジャム君が更新を担当しています。

ISLAND(アイランド)3話では、ついに凛音りんね日の差す日中、外に出ていくことに成功しました。

まあ…出てきた姿はひどかったですけどね(笑)

アニメISLAND(アイランド)3話の解説&考察&感想!くおん入れ替わり説
TVアニメISLAND(アイランド)をお楽しみの皆さま、こんにちは。 メモ用紙さんから担当引き継ぎました、ジャム君です。 暑い日が続いていますが、ISLAND3話からは、ジャム君とともに考察を進めていきましょう! 前回は、...

本当に煤紋病ばいもんびょうではなかったんだね、ということがわかるほか、奥手な夏蓮かれんが迫ってくるシーンも見られる水着回!

見逃しは厳禁とも言える回でしたね。

ミニライブ開催地

夏祭りのイベントのひとつでしょうか。

ライブが開催されていたのは、半ドーム状のポールがあった羽伏浦公園です。

ISLAND アイランド 半ドーム状ポール 羽伏浦公園の中央付近 ライブ
出典:ISLAND/7月15日放送/TOKYO MX

このポールは、飾りを引っ掛けるのに使われるものだったんですねぇ。

季節が変われば、ほかの使い方が出てくるかもしれません。

盆踊り

盆踊りを楽しんでいたのは、新島の中で行われる行事の中で一番マッチしていそうな場所が、日蓮宗法性山妙蓮寺です。

ISLAND アイランド 日蓮宗法性山妙蓮寺 鳩間杏 枢都夏蓮 砂田笑里
出典:ISLAND/7月15日放送/TOKYO MX

ただ実際に若郷わかごう地区の妙蓮寺で行われる夏祭りと比較すると、舞台に大きな差があります

 

屋台に関してもやや無理が大きいため、次に紹介する花火会場と混ざっている可能性もありそうです。

花火会場

花火が打ち上げられていたのは、新島港です。

ISLAND アイランド 花火 新島港 船客待合所広場
出典:ISLAND/7月15日放送/TOKYO MX

船客待合所広場にて、屋台やステージの出し物が行われています。

 

花火の打ち上げ日当日は、光と風と波の塔までの区間が午後から通行止めになる時間があるため、花火大会に合わせて聖地巡礼する場合には、移動ルート選定に注意しなければなりません。

2017年にはこの花火大会は9月23日(土)に実施されており、この花火大会をモデルにしたとすると、切那せつなが浦島に流れ着いてから、約2か月経過したことになります。

夏蓮を送る道

切那が夏蓮を送って帰っている道は、これといった目印がないため、詳細な場所は不明です。

ISLAND アイランド 夜道 送り 三千界切那 枢都夏蓮
出典:ISLAND/7月15日放送/TOKYO MX

ただ凛音の家がある場所と、1話で夏蓮が学校から帰ろうとしていた方角、そして街灯と2車線ある道路から考えると、都道211号線を歩いていると考えられます。

 

時代変化もしくはアニメとして変わった可能性はありますが、道路に描かれているのは破線であるため、南側から伸びている新島高校沿いの都道211号線のほうがマッチします。

しかしながら、カーブもなく緑の多い風景からは、東側から伸びる都道211号線を歩いていたほうが、自然な気もする場所です。

さすがに古い自販機はありませんが、安全を確保しながら夜遅くに歩いてみると、新たな発見があるかもしれない聖地と言えそうです。

stage.04 以降のモデル地

NEXT
ISLAND(アイランド)4話~12話(最終回)のモデル地マップ!

夏蓮かれんが本土で行った場所、紗羅さらと浦島を自転車で回った場所、暴龍島ぼうりゅうじま等!
引き続き聖地巡礼のためのモデル地を紹介!

コメント

  1. さと より:

    友人との帰り道は、『夕日の丘』ですよ(๑•᎑•๑)

    • ジャム君 ジャム君 より:

      さとさん、コメント、また情報ありがとうございます!

      夕日の丘ですか~
      確かにモヤイ像もでかでかと宣伝されていますしね!

      探して更新しておきますね!

  2. さと より:

    こんばんは(ت)

    カレンのお友達3人に刹那が道を聞いた場所ですが、どう考えても郵便局の所の道ではないような気がしたので、今見返してみたんだけど…たぶんきんぷくの横の道を上がって行った所だと思います❗

    あと、宮造神社にもちゃんと狛犬いますよ
    神社自体は間違いなく宮造神社です❗鳥居も
    あの階段は宮造神社でも十三社神社でもないです

    また気になる所があったら、ヒマな時にでもチョット見て来ようかと思います☺

    • ジャム君 ジャム君 より:

      さとさん、度々コメントありがとうございます!

      十三社神社を考えないと郵便局厳しいですヨネ^^;
      背景になっている山の雰囲気も周りの緑の雰囲気も、違う部分が多くなりますからね。

      十三社神社の狛犬ばっかりに目が行っていましたが、宮造神社の拝殿近くにも確かに狛犬はいましたね。
      ただどちらの神社もすぐに見えるものは、2話に出てきた「玉のようなものをくわえている?」狛犬ではないようで、別の神社から連れてこられているのかもしれないですね。
      実際に境内をよく歩いて回ったら「ちゃんといた!」というパターンかもしれませんね。
      (新島在住の方が見ていたらすぐわかりそうですね)

      気になるよ~間違ってるよ~という点がありましたら、どんどん突っ込んでください!

  3. さと より:

    またアタシですみません( ´╥ω╥`)
    今日仕事終わった後、宮造神社行って来たんですが、やっぱり神社自体は宮造神社です(๑•᎑•๑)
    竹垣もありましたよ❗
    狛犬さんは、顔も違ってました(笑)

    あと、きんぷくで働いてる人が『友人たちのたまり場にしたいので、きんぷくの中の写真撮らせて下さい。』とISANDの為に島中の写真撮ってる人達が来たみたいなので、きんぷく帰りのトコで切那と遭遇したのも考えられるかな~と(ت)
    帰り道にその道を通って来たけど、やっぱりソコでした❗

    あと、レンタサイクルは『前浜レンタサイクル』という名前ですよ(ت)

    • ジャム君 ジャム君 より:

      さとさん、いらっしゃいませ。そしてコメントと情報ありがとうございます!

      神社はやはり宮造神社でしたか、狛犬(情報更新初稿だとシーサーになっていて、修正時になぜか笑った記憶)の顔も違いますよね。
      ナニタベテルノ?オイシイ? 実は細かいところでISLANDの伏線やもしれません。

      きんぷくの中の撮影にまでちゃんと来ていたんですか。さすが情報の鮮度が違いますね~!
      今のところは外観までしか出ていませんが、今後遊びに行くイベントが発生するのかもしれませんね。

      それでも切那が西から現れ、キョロキョロしていたってことは…迷子なのか、ただ探している描写なのか。
      浦島の中だと凛音の家の位置関係だけ変えられて島西部にあることになっているのか。
      細かい帰り道や道の曲がり方、通り道を見ていると、3話以降もいろいろな発見がありそうで楽しみですね!

      レンタサイクルの情報も更新させていただきます!

  4. より:

    初めまして、海と申します。

    神社の階段なのですが、もしかしましたら『淡井姫神社』かもしれないです。
    新島には『淡井浦海岸』という所がありまして、そこに女の神様を祀ってある神社があるのです。
    鳥居を潜ると上まで続く長い階段があります。

    一瞬、大三王子神社の階段かとも思ったのですが、この神社は山の中にあり
    階段も昔のままですので凸凹があります。
    気軽に行けて景色的にも近いのは、この『淡井姫神社』ではないかと思います。

    時間が無くお写真を撮りに行けていないのですが。。。
    もし間違っていましたら申し訳御座いません、

    確証は無い為、ご参考までに。

  5. より:

    はじめまして。

    神社の階段の件に関しまして気になっている場所がありますので
    ご参考までにと思いコメント致しました。

    神社の長い階段、もしかしましたら『淡井姫神社』かもしれません。
    新島には『淡井浦海岸』という場所が御座いまして、そこに女の神様を祀って
    いるのですが、この神社の階段がアニメに出てくる階段と似ているのです。

    鳥居を潜ると上に続く長い階段があります。

    一瞬、大三王子神社かとも思ったのですが、ここは山の中にあり
    階段も昔のままなので凸凹があり似ていないかと

    この淡井浦海岸でしたら行きやすいですし、階段から見る景色もそれに近いのでは
    無いかと思います。

    お写真が無い為、確証はありませんがご参考までに。。

    • ジャム君 ジャム君 より:

      海さん、コメント・情報ありがとうございます!

      淡井姫神社の情報が少ないようで確認は取れなかったのですが、凸凹が少ない階段だとすると、階段どアップ時のマッチ度は増しそうですね。

      私としても船内紙のVoyageも手に入りますし現地を見に行けたら楽しそうなのですが、原作未プレイというのもあり、さすがに1日2日で全ポイントを回り切る自信がないです(;・∀・)
      あとから見なかったポイントが出てきたら悔しいですしね……

      ただ原作とアニメでどう変わっているのかもポイントになるのかもしれませんが、7/27にはISLANDのアニメ化記念版が発売されますので、プレイヤーからさらなる情報が出てくるかもしれません。

  6. らも より:

    暴龍島のくだり「早島」は、「はんしま」と読みます。
    国土地理院の地形図にもフリガナが示されています。
    まぁ皆さん良く間違えるのですが・・・

  7. らも より:

    暴龍島のくだりの早島は”はやしま”ではなく「はんしま」と呼びます。
    国土地理院の地形図にもフリガナがこのように記載されています。
    まぁ読み違える方多いのですが。。。

    • ジャム君 ジャム君 より:

      らもさん、ご指摘ありがとうございます。
      一応調べた限りでは「はんしま」「はやしま」どちらでもよろしかったようなのですが、地形図に掲載がある方が説得力ありそうですね。
      修正させていただきます。

  8. あいなめP より:

    7話モデル地について、画像ありの方がわかり易かった為アニメティップのTwitterアカウントにDMでコメントを送らさせて頂きました! もし良かったら確認していただけると幸いです!

    • ジャム君 ジャム君 より:

      あいなめPさん、詳しくありがとうございます!
      広報担当のマリコより連絡を受け、DM拝見させていただきました。

      早速追加・更新させていただきました!
      微力でもISLANDを見て新島へ行こうと思う方、行ってきた方への助けとなっていましたら幸いです。

      それにしても浦島住人は7話の凛音もそうですが、1話の夏蓮もとんでもない距離を走っていますので、聖地巡礼するのに苦労しそうですね……
      うまく回らないと「またあっち!」になってしまいますので、今度聖地を1枚のマップにまとめたものを用意したほうが見やすそうですね。

      また何か気づいたことや気になる点がありましたら、ぜひご指摘ください!